FC2ブログ
愛ネコ6匹&愛ウサギ1+ときどき保護ニャン+猫シェルターボランティアの様子を綴っています。
最近の困り事
2012年06月29日 (金) | 編集 |
タイトル通り最近の困り事

ケーナがここ1週間以上早起きさん。大きな声で鳴き 起こされる私。。
初めは腹ペコが我慢できなく鳴いているのかと思ったけど、
ここ4日程違う
am5時台に起こされていたのが、現在am3時半~am4時台に鳴かれてしまう
ご飯をあげても食べるわけでもなく
少しなだめて、ベットに戻っても5分もしないうちにまた廊下で「ギャオ~」と鳴きはじめちゃう
かなり大きな声で鳴かれちゃうので早朝ともあり、ご近所さんに聞こえるんじゃないかと
結局、そのまま起こされ寝不足が続いてますぅ。
前はこんな早朝に鳴くことなかったのにどうしたんだろう
ケーナさんの体内時計が狂っちゃったのかな?
就寝前にこれでもか!と遊ばせてから寝かしてみるか?
今夜早速試してみよう



DSC_0349.jpg
ケーナどうしちゃったの?
せっかく傷も良くなり、吐きもどしも減りも良好で平和だったのにぃ


ケーナの術後も良好で、剃られていた毛も少しづつ生えてきた。
ギリギリで寄せて縫っているので抜糸前は口がきちんと閉じれて
なかったし、引きつりがありそうで食事やアクビした時辛いかなぁ?
と心配だったけど 今見ると引きつりがあまりなさそうで
大口開いてアクビしたり、平な食事皿も卒業して通常皿に戻しても
問題なくモリモリ食べてます。


DSC_0348.jpg
痛々しかった傷も 元に戻ってきました


ケーナのフード選びも現在ロイヤルカナン(センシブル)+(毛玉対応)
の配合で落ち着き、少し緩かったも良好になりました。
吐きもどしも完全に止まってはいませんがかなり減りました。
今はコニーのフード選び中
そろそろ1歳を迎えるコニたん。。ロイヤルカナン(キトン)の卒業を視野に
インドア用を少しづつ切り替えてみたんですが、どうも好きじゃないらしい。。
仕方なく、ケーナと同じセンシブルと毛玉対応を配合にしたらモリモリ食べる
コニたんもこれで良いのかなぁ。。



昨日、お転婆コニ―がカーテンレールの上に乗り遊びはじめ・・・
DSC_0341.jpg
カメラを構えてたら 次の瞬間!!ドッシ~ン
足を踏み外し コニ―落ちた。。 しかも体から落ちたので慌ててコニ―の側へ
パソコン椅子に顔をぶつけたようで、口をペロペロ 痛かったんでしょうよ・・・
顔、体、手、足の確認  
骨折もなく安心しましたが、ちょっと痛かったのと落ちたショックで
しばらくイジケていたコニたん


DSC_0345.jpg
お鼻が少し赤いですぅ
お転婆コニ―は懲りずに、また上がりそうなのでカーテンレールの上に
キャットウォーク作ろうかと検討中
ケガされちゃたまりませんよっ (保険入るの止めたんだからぁ~)
30分後には走り回って遊びだしたので平気かな。。



DSC_0337.jpg
先週末、なぜか購入してしまった
チョイチョイ遊びが好きなニャンズ達 意外と気に入っていて
遊んだり、寝たりしてます。上部分が体重を耐えきれず凹むことがあるのがマイナス点。


DSC_0336_20120629102701.jpg
きっちゃんも入って ご満悦~
でもそこに入るとニャンズ達の遊びに巻きもまれるわよ・・・
それでも動じない きっちゃんは ちっちゃい体した大物くん

まだ毛が抜けない。。 このまま夏を迎えるのか??





スポンサーサイト




悩んだペット保険
2012年06月27日 (水) | 編集 |
保険について色々検討、考えてみたけど・・・
皆さん悩んでらっしゃる方も多く、たくさんの貴重な体験やご意見も聞けました。

保険内容をみる限りでは人間の保険のように若い時に加入して低い金額で
生涯まで保険料が変わらないのであれば加入した方がお得だし
急な手術などには安心ですが、動物保険は毎年年齢ごとに金額が上がるようで・・・
継続割引や多頭割引はあるけど、決して安くはないです。


コニ―1歳・ケーナ2歳から支払い開始した場合(アニコム保険)
正確な金額ではありませんが、パンフレットに記載されている支払い割合50%で
2匹分保険料を10年間払った時の金額を自分なりに試算してみた。
(継続割引+多頭割引もした金額計算)
10年間2匹分= ¥510,981 
もちろん10歳以降も毎年保険料が上がっていきます。
しかも割合50%でこの金額。。割合70%だと金額が恐ろしいです

結論・・・我が家はペット貯金をする事にしました。
理由は、50万以上保険料を支払って将来の病気にだけ備えるのではなく
今後、病気はもちろん 災害時や緊急に必要になった物を揃える時のために
有効利用したいと思ったからです。
保険は掛け捨て。。もし、保険利用をあまりせず生涯を終えたらパーですぅ。
将来のための保険なので、考え方なのかもしれませんけどぉ
健康診断を定期的にきちんとして、ニャンズ達の体調に目を光らせて
早めの対応をする事で病気も防げる事もある!
リスクを理解して、我が家は貯金を頑張ります

あくまでも私個人の考え方です。保険加入で助かっている方もたくさんいます。
この記事読まれた方はご自身の生活、ペット環境を検討してご判断して下さいね。




さぁ、ちょっと重い話だったのでぇ(笑)

ケーナの癒しショットをお届け
DSC_0511.jpg
まだ手術前の写真ですが、このお手手がたまらんです 萌え~


つづいてコニたん
DSC_0015.jpg
抱っこ魔コニー 相変わらずパソコンや家事の邪魔をします。
でも邪魔しに来ちゃうコニ―も可愛いからすぐ抱っこしちゃう


そして、きっちゃん
DSC_0153_02.jpg
このぬいぐるみが大のお気に入り~


DSC_0215_20120627141318.jpg
毛づくろいまでしてあげて・・・  ぬいぐるみはベチョベチョですぅ







アゴニキビが原因か不明・・・
2012年06月23日 (土) | 編集 |
注:傷口の写真があります苦手な方はこの記事スル―してください



今日はケーナの2回目の抜糸
土曜ということもあって、病院は待合室がいっぱいだった。
しかもワンちゃんだらけで、ケーナさんお目目まん丸
それでも大人しく順番待ちが出来たケーナさん 偉いぞ!



病院の診察室は猫用と犬用と診察台をちゃんと分けて下さっているので安心
PAP_0036.jpg 
猫用診察室


PAP_0035.jpg
犬用診察室                                



抜糸もわりと大人しく切らせてくれて直ぐ終わりました
DSC_0308_20120623154858.jpg
抜糸済んで少し赤くなっていますが 直ぐ良くなるでしょう
よく頑張ったね 



DSC_0311.jpg
そして病理検査結果 
ちゃんと検査結果を詳細まで提示公表して渡して下さるのでこれも大変ありがたい
口頭のみで 見せない病院も多々ありますよね。。

(上記の報告書の内容)
病理組織検査報告書  (写真左 下文)

病名:炎症性肉芽組織

(概要) 
   強い炎症性病変が認められました。腫瘍性病変は認められず、悪性所見はありません。
   過形成してやや結節状を呈した皮脂線が散見される皮脂組織内に、大小様々な
   膿瘍状病変が散在性に形成されています。病変内には好中球とマクロファージの
   強い浸潤が認められ、一部では脂質様の空胞状物を取り囲んでいることから
   皮脂線が破綻して形成された病変と考えられます。
   構成する細胞にはいずれも異型性はありません。
   なお、特殊染色を行いましたが真菌の存在は確認されず、組織像から炎症の原因は
   特定できませんが、繰り返し強い炎症刺激が加わって形成された病変と考えられます。

写真右の資料は、特殊染色の顕微鏡写真資料  これは専門過ぎて分かりませんね


専門用語があって一部分かりずらいですが、
とにかく腫瘍ではなく、繰り返し炎症が起きてなったものとあり
先生も「長い期間炎症が繰り返し起こっていたようだね」
とおっしゃっていました。
ただ、アゴニキビが原因だったかというと、断定はできないけど可能性はあると・・・
心配した腫瘍ではなく本当に良かった


今回の事で、ケーナがセンターに収容保護された経緯などがますます気になりました。
炎症が繰り返しあったほど辛い生活環境にいたんだろうか・・・




病院に置いてある動物保険のパンフレット
DSC_0315.jpg
歴代のワン・ニャン達が手術した後に考える 動物保険
どうなんだろうか・・・
結局、加入しないままだけど、手術となるといつも高額になるので
悩むところ、二匹分の保険となると保険が高額になっちゃたりするし。。
毎月500円でも1000円でも自身でペット貯金
しておけばいいのかな 



病院から帰宅後
DSC_0305.jpg
早々コニーにタックルされるケーナさん・・・


DSC_0306.jpg
コニ―はタックル大好き ケーナはタジタジですぅ



DSC_0301.jpg
もっとタックルして遊びたいコニ― (笑)



DSC_0302_20120623210601.jpg
頑張ってお願いしても ケーナさんは病院帰りですよっ
お疲れだから休ませてあげてね、コニたん 


一応通院はこれで終わり
今回の手術費  6/11・12   38,204円 (手術+入院その他)
           6/19       1,050円 (抜糸+その他)
           6/23       1,050円 (抜糸+その他)

高い安いは分かりませんが、ケーナが元気になってくれたから良しです!

ちょっとしたアゴニキビも放置してはいけませんね。
コニ―も今はキレイになりましたが、フト見るとまたあったりします
出来やすい体質とかあるなかぁ~?
今回の教訓から・・・
猫ちゃんを飼っている方は是非アゴの皮膚ケアをしてあげて下さいね。


ケーナへの応援ありがとうございました
抜糸後の経過もチョクチョク載せていきます。




      

久しぶりのラブショット!?
2012年06月20日 (水) | 編集 |
昨日の台風凄かったぁ~
ニャンズ達も音にビックリしてお外見てた。。

今朝は、台風一過でまだ風が強かったけど面白い雲がベランダから見えたので
パシャリ

DSC_0249.jpg
変な雲見ると大きな地震がきそうな気がして嫌なんだけど   根拠なしですが。。




DSC_0254_20120620153535.jpg
手術した箇所の痛みが調子良いみたいで、大好きな毛づくろいが出来るようになった
ケーナさんは綺麗好き

そこへコニ―さんが・・・

DSC_0262.jpg
ケーナとコニ―の久しぶりのラブラブ絡みショット



DSC_0261.jpg
ありゃ、様子が。。



DSC_0266_20120620154102.jpg
コニ―は楽しそうだけど・・・



DSC_0264.jpg
でたぁ~ ケーナの必殺技??(笑)
ケーナの傷口が順調で、多少ならタックル遊びOK  コニ―は楽しそう♪



今日は 今年一番の暑さ
DSC_0240_20120620143332.jpg
遊んだ後、コニ―はダウン・・・
うちの子達は換毛期がまだなんですぅ
ケーナさんは少し抜け始めてきたかなぁ~て感じだけど
きっちゃんもコニ―も全然抜けない。。
もう暑いだろうに






ケーナの抜糸
2012年06月19日 (火) | 編集 |
注:傷口の写真があります。苦手な方はこの記事スルーして下さい


トイレがマイブームなニャンズ達
DSC_0530.jpg
コニ―はよくお姉ちゃんのマネをしてます


今日はケーナの抜糸日
DSC_0468.jpg
コニ―はきっちゃんとお留守番
おふたりさん なんの話をしてるのかな?


今日は台風が通るそうで、早めに病院へ   
全部抜糸取れるのかと思ったら 長く切開したので、一度に全部抜糸を取ってしまうと
傷口が開いてしまう可能性があるそうで 念のため二回に分けて抜糸するそうです。
今日は、半分だけ抜糸となりました。
DSC_0245.jpg
毛も少し生えてきて傷口もだいぶキレイになってます
病理検査の結果がまだ出てないそう・・・少し時間がかかってるらしい。
土曜に残りの抜糸をして、病理検査の結果が聞けるみたい。

今日は車の中でよく鳴いてたケーナ。。
病院怖いよ~って言ってるように聞こえたわ
目の赤みは昨日から良くなっていたので、目薬なし
吐きもどしの相談は、食後の水が原因かどうか もう少し様子を見てからにした。


DSC_0246_20120619161741.jpg
もうアゴをつけて寝ても痛くない様子    食事皿はまだ平なままがいいみたい。
相変わらずケーナの朝食時間は AM5:00 腹ペコ虫が我慢できないみたい





今朝の出来事
ケーナを病院へ連れて行こうと車を車庫から出していた時
マンションのゴミ置き場にニャンコが来てたの。
近所に2・3匹いるのは知っていたけど
近くのマンションの方が飼ってる?餌をあげているようで丸々太っているから
近所のニャンコはあまり気にしていなかったけど
今日見た子は初めて見た! お腹を空かせてるのか、ゴミを覗き込んでた。
毛色はサビ?三毛?猫ちゃん 首輪もしてない まだ若そうだった。
逃げるかなと思ったけど、しゃがんで「おいで」と声をかけると
ちょっと不思議そうな顔して、こっちをみて近寄って来そうな気配があった。
ニャンコとの距離1.5メートル位。   結構近い
でも車を動かさないと次の人が待ってたので仕方なく車を先に動かしに行ったら
その間に、管理人のおっちゃんが、「しっ」てやりやがってぇ~ ←言葉悪くてすみません
そのままどこかへ行ってしまった。。
これから台風が来るのに、雨宿りできるのかなぁ~ 心配。。
(コニーもぽちさんと出会ったのはゴミ置き場だったそう。重なって見えた)
ぽちさんなら直ぐに拉致って来れそうだったけど、私はドンクサク拉致れませんでした
また会えるかなぁ~ ニャンコが台風を無事乗り切れますように



 ケーナの最終の抜糸と病理検査結果が土曜になりました。
   術後、たくさんの方にご心配いただきありがとうございます





3匹のそれぞれ
2012年06月18日 (月) | 編集 |
注:ケーナの術後、縫った後の写真があります。苦手な方はこの記事スル―して下さい。



ムシムシ嫌な季節ですねぇ
ニャンズ&きっちゃんもこの湿度の高さにダラダラ 
特にきっちゃんは湿度温度に気を付けないと急激に体調が変わってしまう事が
あるので、これから梅雨~残暑まで気が抜けません。


DSC_0230.jpg
早々、ひんやりマットをお部屋に常備! 暑さ対策を始めています。
今朝も私とお部屋を追いかけっこしてダイエット頑張ってます!




療養中のケーナさん
DSC_0217_20120618103828.jpg
薬もシーバ作戦でしっかり飲みきってくれて、化膿せず順調です。
先日、後ろ足で引っ掻いてしまってチョット血がにじんでしまった事もあったけど大丈夫。
ご飯もエサ皿替えてからモリモリ食べてます。



DSC_0214.jpg
只今お気に入り中の段ボール小屋できもち良さそうにネンネ
そして 吐きもどしの件、もしかして?とおもい 只今確認中なんですが・・・
食後すぐ水を飲みたがるケーナ。 その後吐く事が多いような気がするので
ちょっと可哀想な気もしますが、食後15分程水を取り上げて様子を見ています。
(食後、すぐ水を飲むと胃の中でエサが膨らんで吐く・・・子もいるとネットでみたので様子見です)
明日、午前中に抜糸してきま~す。病理検査結果もあるのでドキドキです


ちょっと面白い写真
DSC_0160.jpg
ケーナ、なんか凄い筋肉モリモリにみえませんか?
首辺りまで毛を剃っていて胸毛あたりがモフッてなってるから鍛えてる子みたいにみえるぅ~(笑)



DSC_0228_20120618110854.jpg
コニたん、最近少し成長したみたい
抱っこすると重く感じるようになった。  早々体重を測ってみるとぉ
コニ―が我が家へやって来た時は3.1㎏でした。
今朝、3.6㎏  おっ!やっぱり増えてる。
そうだよね~そろそろ1歳だもんね。  おデブにしないように気をつけなきゃ 





おまけ
DSC_0219.jpg
フラ~っと本屋さんへ行ったら とっても素敵な本を見つけた
茅ヶ崎海岸にウサギ??の表紙に思わず手に取ってしまった。。
野良ウサギとカメラマンのドキュメンタリー本て感じだけど
写真も素敵です。心が温まる一冊ですよ。









回復傾向
2012年06月15日 (金) | 編集 |
手術日から早5日目


今日はAM5:30にケーナさんのダミー声で起床 
連日5時頃ケーナさんに起こされてる私。 深夜1時近くに寝るので、寝不足気味。。


ケーナさんの苦手な薬もシーバ作戦でクリア出来ました
そして通常の食事をあげるも食べなくなってしまって困っていましたが
食べなかった原因判明 なんと!食事皿。。
アゴ~口にかけて手術をしたケーナさんには、
カーブのあるお皿が傷口に当たり痛かったようです。
パパさんが気付いてくれて、平なお皿に替えたらモリモリ食べはじめた。

DSC_0166.jpg
薬を警戒していたんじゃなくて良かった  パパさん気付いてくれてありがとう
傷口も赤みが減り回復傾向です。


DSC_0131.jpg
今日もトンネルで気持ち良さそうにお昼寝 



DSC_0171_20120615214255.jpg
ケーナも痛みがだいぶ引いてきたのか、じゃらしで豪快に遊ぶようになった
夕飯後、コニーがケーナにタックル始めちゃって
しかも首を狙ってするもんだから  甘噛みでもコニーの歯は鋭いから
ビックリしたわ~
追いかけっこはそろそろ大丈夫そうだけど、タックルはもうちょっと我慢してね


DSC_0174.jpg
ケーナの目の周りがまだ赤い・・・目ヤニも出る
痛がる様子はないけどぉ
抜糸する火曜まで待つか。。 
ケーナも病院へ何回も行きたくないだろうしなぁ   様子みることにしますぅ








シーバさまさま
2012年06月14日 (木) | 編集 |
苦戦してる薬
昨夜: 勘の鋭いケーナさんにバレないようにするのは大変。。 
色々作戦を練って・・・
一番良く食べるシーバを使ってみることに

DSC_0148.jpg
シーバを二つに割って、


DSC_0147_20120614150447.jpg
柔らかい中身を楊枝でホジクリ出し


DSC_0150.jpg
穴に四等分した薬をシーバに埋め込み、ホジクリ出した中身を戻すようにかぶせる


DSC_0153.jpg
薬入りを四つ作る。普通のシーバを3個程二つに割りカモフラージュ 
確実に食べきれる量をお皿に。。
さぁ・・・気付くか?
食べた!! 
邪魔しないように食べてる様子は撮れなかったけど
全部食べてくれたぁ~  取りあえず良かった~ 
今夜もこの作戦でいけると良いんだけどぉ。。






今朝、AM5:00
ケーナさんの大きなダミー声で起こされたぁ
お腹空いちゃったのかな?
昨夜用意しておいたロイヤルカナン(センシブル)+(毛玉対応)を配合したものを
あげてみる。毛玉対応のフードは少し大きいので食べやすいようにすべて半分に割っておいた。
でも食べない。。困ったなぁ
シーバを割って混ぜてみたら食べた! が10分後に未消化フード吐いちゃった
食べた後、すぐ水を飲んでいたせいもあるかな?
その後も水をよく飲んでた。


DSC_0137_20120614080137.jpg
蛇口から飲みたいって    上手に飲むねぇ


ところが、時間を空けてフードを進めるも拒否されちゃうの。。
頼みの綱のシーバをあげてもいらないって、お口痛いのかなぁ。。
これじゃ、今夜の“薬忍ばせ作戦”が出来ないじゃな~い
繊細なケーナさん、なかなかトントン拍子には解決できませんねぇ



DSC_0157.jpg
ケーナが早く元気になるように ママ頑張るよ~



おまけ
DSC_0248.jpg
コニたんは元気
まだケーナと追いかけっこが出来ないのでちょっと退屈そう・・・






苦戦中
2012年06月13日 (水) | 編集 |
今朝、仲良くお外見学のニャンズ 
DSC_0096.jpg

ケーナの薬を飲ませるのに苦戦中の私。。

昨夜、
通常のエサに薬をポンと入れて食べるか試したが、異変に気づいたか食べない。
錠剤を二つに割ってグりニーズに挟んであげてみたら半分食べた! が、
またまた異変に気付いたのか、もう半分は食べなくなっちゃった。
その後何度か挑戦したけど、もうダメ。
傷口が痛む仕草を見せたので諦めました。

夜中も私達のお布団上で寝ていたけど、アゴ~口付近を縫っているので、
寝る際アゴが付くと痛いのか なかなか寝付けない様子だった。
心配で、ヨシヨシしてあげる事しかできなかった  無力です


今朝、「お腹空いた~」と鳴くケーナ。
通常のエサをあげるも食べない。
取りあえずシーバをあげてみると食べた!
こりゃマズイなぁ~。。通常のエサを警戒して食べなくなちゃったか??
さぁ、今日もどうやって薬飲ませよう
なんせ、アゴ~口付近を縫ってるから無理矢理口開くなんて痛いだろうしぃ
薬を忍ばせやすい 缶詰、茹でたささ身、焼き魚は食べない ケーナ。
誰か、何か良い方法を教えて~  やっぱり強行突破して口を開くか・・・ 
先生に相談してみるかなぁ 


DSC_0129 - コピー
試しに、夕飯の甘鮭を少~し火を通してチョビットあげてみた
やっぱり食べない 


DSC_0130.jpg
お腹は空いているようなので、病院に置いてあった試供品をあげてみた。
食べてくれたけど、傷口が痛いみたいで5~6粒で食べるの止めちゃった。


DSC_0113.jpg
きっちゃんも心配?


DSC_0125.jpg
結局、シーバと試供品を少し食べただけでトンネルでお昼寝    
痛くないようにアゴを上にして寝てますね。 


じゃらしで少し遊んだり、一見元気そうだけど やっぱり傷口痛むみたいね。
薬飲めるように、知恵を絞るわ~



最近登場が少なかった きっちゃん
DSC_0039.jpg
ダイエットは進行中   ゆっくり近づいて来て



DSC_0036.jpg
ママさん遊ぼ~って
ペロペロ、甘噛みして甘えるきっちゃん 可愛い~



DSC_0040.jpg
ケーナさんの事で、なかなか きっちゃんに気がまわってなくて ごめんね~






ケーナ無事退院
2012年06月12日 (火) | 編集 |
注:術後の傷口を縫った写真があります。
  記録のために載せていますので苦手な方はこの記事スル―して下さい





昨日、急遽手術する事になったケーナさん

昨日夕方、病院の先生から手術無事に終わったと連絡が入り
少しホットしました。
本当は直ぐに会いに行きたかったけど、麻酔から覚めて
シャーを言ってるそうなので、ゆっくり休んでもらおうと
そのまま先生にお願いした  のにぃ。。

パパさんが心配で早めに帰宅し、ケーナさんに会いに行きたい!!と
言いだしたので 結局会いに行くことに。


ケーナさんの様子は・・・
二人でそ~っと覗くと「シャー、シャー、シャー」のあらし
声を掛けても「シャー」
怖かったんだね、痛いんだね 

                             2012年6月11日 18:40頃
DSC00642.jpg
画像悪いですが、シャー言ってます。
あんな怯えてる姿初めて。。
退院して連れて帰ったら、またコニーにシャー言っちゃいそうな勢い




そして、本日午前中に退院
お迎えに行くと、先生にシャーシャー言っちゃってお部屋から出せません。。
DSC00643.jpg
私が覗くと初めシャー・・・手の匂いを嗅がせて
数秒で私だと分かった様子で急に甘え声を出しました。
が、ちょっとでも先生の声が聞こえるとシャー。
かなり怯えていて、しばらくお部屋越しに声を掛けながら
落ち着くのを待ってケージに移しました。

傷口の引っ掻き防止用の首につけるカラーを渡されましたが
嫌がるようならムリしてつけなくてもいいって。
ムリにするとストレスで食欲が無くなったりするらしい。。
そのかわり、傷口を舐めたようとしたり引っ掻こうとしたら止めさせてって。

DSC_0111_20120612152025.jpg
処方箋は、1日1錠 5日分(抗生物質かな?聞くの忘れちゃった)
どうやって飲ませよう・・・お口にポンで飲むかしら。
食事もいつも通りでOKだそう。



自宅に到着
DSC_0098.jpg
当初、寝室の部屋で隔離しようと思ったけど、
ケーナさんがお部屋の点検をしたいらしく、ドアをガリガリしだしたので
試しに自由にしたところ、心配したコニーともいつも通り



DSC_0078.jpg
全室内の点検を終えた後  なんと!ご飯の催促・・・
本当にもうカリカリを食べるのか半信半疑だったけど
お皿に少し入れてあげたら モリモリ食べた!  痛くないの?



DSC_0080.jpg
猫草までムシャムシャ


DSC_0089.jpg
コニーも心配して様子見に


DSC_0093.jpg
お水もしっかり飲んで


DSC_0090_20120612153824.jpg
おトイレも済ませて (レディーのおトイレ写してごめんね) 記録ですから許してぇ


DSC_0092.jpg
載せるの悩みましたが、記録として決断しました。
痛々しそうだけど、よく頑張ったね

追記 昨日、皮膚移植をする可能性があると記載しましたが、
先生が上手く縫い合わせて下さって、移植まではしなくて済みました。
移植となるとやはり入院も長引くし、ケーナの負担も多くなるだろうし  ¥も上がるし
本当に良かった
先生ありがとうございました



DSC_0091.jpg
美人顔も健在!
コニーがお姉ちゃん帰ってきたー!!って大はしゃぎしてるのを
上からキョトンと見てます(笑)


DSC_0110_20120612154736.jpg
帰宅後、2時間くらい落ち着かなかったケーナ
さすがに疲れがドット出たのか、しばらく私のお膝で甘えて一休み



病院からお借りした大きめケージ 必要なかったみたい
コニーもなんとなく分かっているようでタックルしないし
傷口の引っ掻きも今のところあまりしないので、このまま自由にさせることにしました。


DSC_0073.jpg
お借りしたケージはコニーの遊び場になっちゃいました





DSC_0099.jpg
先日は急な手術報告で大変ご心配お掛けした保護主様、皆さま 
ケーナ元気です! 頑張りましたよ    しばらくゆっくり休ませます



病院は1週間後、その頃には病理検査も出てるはず 腫瘍じゃありませんように。。







予想外の手術
2012年06月11日 (月) | 編集 |
今朝、アゴの出来物で病院へ連れていったケーナさん。。

診察実況。。
出来物の診察が始まり、触診して腫瘍ではなさそう・・・と先生。
分泌物が出てくるか針を刺してみる事に。   ケーナさん痛いね、ごめんね
少し血が出ますが、膿のようなものは出ず。
先生も数回押し出すが、あまり出ない。
すると、先生!「ん?んんん!?」とアゴ付近を再度触診しだし「あれ?あれれ??」って
出来物はなんと、2ミリ程度ではなくアゴ全体にあると
私も一緒に触診しましたが、外に突起している部分はある一部でグッと少ししっかりめに
押しながら触ってみると、アゴからクチ付近にかけて繋がっているようにしこりがある!!
すべて入れると4㎝はありそうな広範囲と判明。。

ここから状況は一変
腫瘍かどうかはハッキリしないが、間違いなく取った方が良いとのこと。
放置すると大きくなる可能性もあり、そうなるともっと大変だし
もし腫瘍なら命にかかわるって

迷わず急遽手術する事に。ただ手術も簡単ではないそうで・・・
アゴは皮膚範囲が決まっていて、シコリらしき物がアゴの広範囲にあることで
皮膚を縫い合わせた時、足りない・・・引っ張って来れない可能性大。
他の所から皮膚移植する事になるだろうって 
予想外の大手術!?
本日、午後から手術することになり、終わり次第連絡入ることになりました。

頑張れケーナ!

DSC00639.jpg
病院で診察中のケーナさん。後ろにいるのが先生 (先生頭ごめんね写っちゃった)
手術の予約取ってます。
不安そうなケーナ、ママも心配だよぉ~


DSC00640.jpg
先生が説明してくれたボード 分かんないですよね


DSC_0005_20120611120055.jpg
図解してみた!(実物の大きさとは異なります)
赤い斜線が入った所がシコリらしき全体図
赤い四角部分が最初に触った感じで分かる部分
緑の線内を切り取る事になる部分で、かなり広範囲になる事が分かると思います。


DSC_0006_20120611120537.jpg
図解しても痛々しそう・・・
こんな感じで切開するそうです


先生の見解では、随分前からあって徐々に大きくなり
触診して分かるくらいになったんじゃないかって。
その他に、今朝右目がショボショボしていてほんの少し目の周りが
赤かったので、シコリの影響か聞いたけど
たぶん違うだろうって。吐きもどしも関連性は無いそう。


難関は手術はもちろんですが、
術後、皮膚移植して縫った箇所がキチント付くかどうか、だそうです。
しっかり付くまでしばらく動きの制限をする事になるそう。
なので、しばらく入院になる予定。
自宅療養する時、家にケージが無いのでどうしよう。。
病院から借りようかな。相談してみようっ。




今朝、病院行く前のケーナさん。 最近人間のトイレが彼女のマイブーム
DSC_0002_20120611122914.jpg
なんつー所に入ってんの~(笑)



DSC_0003.jpg
そこ落ち着くの??パパ、ママがトイレに入ると一緒に入りたがるケーナ
実はコニーもそう。。いつもパパさんと一緒にトイレ入ってます(笑)



急な手術なので、保護主様にも急遽連絡。とても心配されていました。
術後、病院から連絡入ったら保護主様へ報告予定。

はぁ~ 可愛い可愛いケーナさん、どうか無事手術終えられますように 







アゴニキビ!?
2012年06月10日 (日) | 編集 |
まずは、
ケーナさんの吐きもどし撲滅運動中の我が家。
ロイヤルカナン(センシブル)に替えてみて1週間
未消化フード1度吐いてしまいました。
でも食べっぷりは他のフードより良く、初めて催促されるほど気に入っている様子。
もう少し続けてみようと思いますが、何故かセンシブルに切り替えたとたん
糞が少し緩めになっています。。
他のロイヤルカナンと配合してみようか検討中。


ケーナのもうひとつ気になっている事。
アゴニキビ。正式には座瘡(ざそう)というらしい。。
アゴにできる黒いブツブツ 
ネットで調べてみると、油分の多いエサを食べるとなる とか?
エサを食べる時にアゴに付く汚れでなる とか?

以前コニーのアゴニキビが気になって、ブログにUPしましたが
今も完全に取れたわけではないけど、とってもキレイになりました。

ケーナちゃんも保護主様宅にいる時からアゴニキビがあって拭いてはいるけど、
なかなか改善しにくいとおっしゃっていました。
我が家に来てからも拭くようにしたりしていたのですが、
最近、黒いブツブツというより少し炎症の手前状態ぽい感じがしていました。
先程、拭こうとしてちょっと手で触ってみたら1箇所ボツンと
デッカイ出来物!?シコリ!?を発見  心配性な私はアタフタ
まさか、膿がたまってるんじゃ・・・
よ~く観察したいけど、嫌がって見せてくれずぅ


DSC_0630.jpg
ちょっと強引な撮影ですが
付近に出来物らしき奴があります。
大きさ=2ミリくらいで 感触=硬い感じ
痛がるしぐさは見せませんが、本当は痛みがあるんじゃないかと。。
もっと早く気付いてあげれたら良かったね、ごめんね




before    コニーのアゴ
DSC_0040_01_20120610002909.jpg
ちょっとわかりずらいですが、アゴ全体的に黒っぽいでしょう?  本当は白いのに・・


after 
DSC_0001.jpg
見て~ キレイになったでしょう
油断せずコマメに拭いたり歯ブラシ ブラッシングした結果、改善出来て良かった!
ほって置いても大丈夫という方もいらっしゃるようですが
油断すると、知らない間に炎症おこしたりするそう。。
吐きもどしに気を取られてたか・・・ケーナさんのアゴ、油断しちゃったみたい

今日は病院休みなので、明日午前中の診察へ行きます。
吐きもどしも、もう一度相談してみるつもり。





昨夜のショット
DSC_0633.jpg
ケーナさん、段ボール箱大好き
カメラを構えたら、コニーさんちゃっかり写る気満々でやって来て
撮るよ~って言ったらちゃんとカメラ目線くれちゃって(笑)



DSC_0635.jpg
気持ち良さそうに、段ボールの湯船に浸かっているように見えちゃいました  フフフ
明日病院頑張ろうね







撮りたてショット
2012年06月08日 (金) | 編集 |
親バカ撮りたてショット

私のコメントが邪魔なくらいの癒し風景を勝手にお届け


DSC_0609.jpg



DSC_0611.jpg
コニたん 気持ち良さそう~


DSC_0618.jpg
コニーをキレイキレイ してあげた後、コニーを枕にしてお昼寝しちゃったケーナ


DSC_0619.jpg
「お姉ちゃん 重いよ~」  
キレイキレイしてもらったんだから我慢しなさい ←私の声



DSC_0623.jpg
ケーナちゃんの優しい顔  なんて良い子なんでしょう
コニーは幸せだね~




ケーナちゃん、やっぱり子育て経験があるのかなぁ~
思わず嬉しくて急遽UPしちゃった 
いや~、いいもの見せてもらった

自己満足でございます(笑)
 

脱走防止&ダイエット
2012年06月07日 (木) | 編集 |
最近コニーさんが、ペットゲートを乗り越えて
玄関入口までついてくるようになってしまい
念のため脱走防止を強化。。
といっても簡単にですが


DSC_0544.jpg
手前のペットゲートのみでしたが、玄関すぐ入口にも
100円ショップのワイヤーネットを繋げたものを設置



DSC_0541.jpg
本当に簡単ですが、結構効果あります



DSC_0553.jpg
ベランダ側は、これまた100円ショップのワイヤーネット
網戸にしたい時だけ、挟んで使用。
コニー&ケーナは今のところチョイチョイをしません。
窓や部屋の扉をチョイチョイするのが二匹とも苦手らしい。。
それでも、目を離す時は面倒でも閉めるようにしてます。

今の季節は外の風が気持ち良いので二匹で仲良くスンスン匂い嗅いでます。





さて、きっちゃんのダイエットなんですが。。
まったく減らずぅ
エサは減らしているのになかなかダイエットに結びついていない状態

DSC_0536.jpg
ウエスト部分にクビレが無い・・・ 丸いですね
急激に体重が減るのも怖いけど、1gも減らない・・・
1g増える日もあったり。。 今朝の体重測定も 前回と変らず 1.6㎏ ±0



DSC_0537.jpg
リビングで遊ぶ時間を増やして、運動するようケーナとコニーに少し追いかけてもらってます(笑)
きっちゃんもまんざらでもない様子でニャンズ達と遊んでます。   ように見えるのかも





おまけ
DSC00255_20120607164909.jpg
先代ニャンのハナちゃん     パパさんお気に入りの1枚
思い出すと逢いたくなっちゃうなぁ~ 







ケーナ 正式譲渡へ
2012年06月05日 (火) | 編集 |
本日ケーナちゃんが我が家に来て1カ月になりました。
そう! 正式譲渡日 正式に我が家の家族になりました。
ケーナちゃんが来てからブログにも綴って来ましたが、嬉しさあり、不安あり、心配ありで
トライアルを乗り切り、この日を迎えました 

正式譲渡は、本来保護主様と再度お会いする事になっていたのですが、
ご多忙の中、ジュカちゃんの事もあり今回はこのまま譲渡となりました。
午前中に保護主様から譲渡日に合わせて小包が届きました。

DSC_0470.jpg
ケーナちゃん小包の匂いを凄い嗅いでいました。 実家の匂いがしたのかな?
小包の中には、保護主様からの お手紙とセンター引き取り時の詳細、本、CDが
入っていました。




DSC_0480_20120605160511.jpg
こちらは、ケーナちゃんがいたセンターの職員の方々がボランティア活動されている
方々の事を書いた本だそうです。(中学生くらいまでを対象にした本だそうです)
☆時間を見つけて読ませ頂きます


CD
DSC_0479.jpg
動物の為のCDって見た事はあったけど、聞いた事なかったので楽しみです。
ショパンですって 人間にも良さそう
私は以前リラクゼーション関係の仕事をしていたので、癒し系CDはたくさん持って
いるんですが動物用は初めて!  とっても楽しみ
コニ~、ケーナ~、きっちゃんをリビングに呼んでCDを聞きながらブログ書いてます。
私が癒されるわ~(笑) ニャンズ達は・・・??


DSC_0475_20120605162402.jpg
小包の空き箱は コニーがゲット! 小さい箱なのに入っちゃった。



DSC_0252_03.jpg
ケーナが我が家へ初めて来た日   不安そうな顔  (2012年5月5日)



DSC_0334.jpg
今では こんな穏やかなお顔して、リラックスポーズしてくれてます




改めてご紹介
DSC_0481.jpg
ケーナ♀(推定3歳)  毛色=茶トラ白  *しっぽが少~しだけカギしっぽ
名前は保護主様が付けて下さったものをそのまま頂きました。
名前の由来=ケーナという楽器から(ダミー声からひらめいたそう)

2012年3月12日千葉県動物保護センターにて収容
2012年4月10日神奈川県動物保護センターより引きだし保護←(保護主様合ってますか?)
2012年5月 5日我が家へトライアル開始
2012年6月 5日正式譲渡決定

センター収容時には避妊手術済、左耳にカットがすでにあったそう
性格は穏やかで、子育て経験があるかのように若い子の面倒をみる子だったそう。
確かに、コニーもよく面倒を見てもらってます。
それでも、遊ぶ時は豪快にジャレたり、追いかけっこも大好き。
美人顔なのに声はダミー声です(いつか動画に撮れたら載せま~す)



ケーナさん なんと!出身がコニーと同じ千葉ニャンだったんです
やっぱり何か縁が繋がっていたんでしょうね。
さぁ~、2ニャン+うさ1の賑やかな我が家の新たなスタートです。
親バカ日記ですが、この子達の成長を見守って頂けたらと思います 


保護主様、本にCDまでありがとうございました。
ブログにもたくさん載せていきますので、ケーナを見に来て下さいね
保護活動も 嬉しい事、悲しい事、辛い事がたくさんあると思います。
どうぞお体にはご自愛下さいますよう 微力ながら私も応援させて頂きます。






エサ選び難しい・・・
2012年06月04日 (月) | 編集 |
ケーナのフード選びに再び苦戦中 
保護主様宅でも我が家に来ても嘔吐が多かった為
以前、心配になり病院へ連れて行ったけど今の所、病的所見無し。。

ロイヤルカナン→メディファスへ フード変更して
嘔吐も止まって、様子を見ていました。
ただ、メディファスだけだとなんとなく糞が緩い感じがして
メディファス(50g)+ロイヤルカナン(20g)を配合して
糞も良好。
まったく吐かなくなったわけではなかったけど、これでいけるかな?
と思ったら。。
この1週間で3日程、未消化フードを吐くようになっちゃいました。
胃の中で膨張しないように、1度に与える量もかなり少量にしているのに・・・


DSC_0431.jpg
当初は、ロイヤルカナンが合わないのか?フードが大きくて未消化フードを吐きやすいのか?
結局原因はわからなかったけど、ロイヤルカナンは喰いつき良いし、糞良しだったので
以前、kokikaさんから情報頂いた、ロイヤルカナンの胃腸がデリケートな猫用フード
を思い出し、近くのホームセンターでお試しサイズ400gを購入
昨夜から1週間、違うシリーズをもう一度試してみる事にしました。



DSC_0454.jpg
左=ロイヤルカナン(キトン)・右=ロイヤルカナン(胃腸がデリケートな成猫用 センシブル)

コニーが食べているロイヤルカナン(キトン)とほとんど大きさも同じで小さめフード
形も3種類混ざって入っていました。


それと、ホームセンターで前から欲しかった猫用エサ皿を発見!
値段が高くて(700円~1000円位)悩んでいたけど
お手頃を発見!!白色がラスト1だったので即ゲット。
取りあえずケーナちゃん用に。  コニーさんのも見つけてくるから待っててね


DSC_0456.jpg
右=使っていた皿 エサが散らばって食べづらそうだった
左=新しいエサ皿 カーブがあるのでエサが中央に集まって食べやすそう
この形のフード入れは、猫ちゃんを飼ってる方だったら あたり前かもしれませんね。
我が家は遅い導入でございますぅ。。
ホームセンターコーナンで 348円でゲット!


DSC_0448.jpg
食べやすそうでしょう? 横にワイドだし おヒゲもあたらなそう
良いお買いものしたわ~


DSC_0458.jpg
早々、ケーナさん新しいお皿とお試しフードで夕食タイム
最近メディファスに飽きてきていたのか 食があまり進んでないような感じだったけど
新しいフードで モリモりペロッと食べきっちゃった。
どうか、吐きませんように・・・




今日のおまけ
DSC_0302.jpg
奥の部屋で、ドタドタガタガタと暴れてる音がしたと思ったら
コニーさん  小物入れに頭突っ込んだらしく
取れなくなって暴れてたぁ(笑)
イタズラばかりしてるからですよ~  

来客にニャンズ達の反応は?
2012年06月03日 (日) | 編集 |
昨日、ママさんのお友達がコニー&ケーナに会いに来てくれました
コニーとケーナが来てから我が家に数人のお客様が一度に来るのは初めて。
まぁ、コニーは隠れてしまうでしょう。。ケーナはどうかな?



DSC_0390.jpg
猫飼育経験があるお友達Cさんはさすが、猫の扱いが上手い!
警戒心を解くために、手の匂いを嗅がせてご挨拶成功。
もうその後は、ケーナお気に入りの棒じゃらしで遊んでもらって 超~嬉しそうでした。


DSC_0435.jpg
と~っても毛並みがキレイなニャンコちゃんだね~と褒められたケーナちゃん
飼い主にとっては最高の褒め言葉でございます



DSC_0395_20120603170020.jpg
犬、猫の天敵・・・人間の子供。。
お友達Jrちゃんは、ニャンズ達を追い回したりすることも無く、
とってもお行儀の良いお子ちゃま。
幼稚園に移動動物園が来るそうなので、動物が大好きだそう。
きっちゃんが気に入ったみたいでサニーレタスをあげたりして楽しんでました。
あ、写真撮るの忘れてた

お昼メニューは、皆で手軽につまめるように海苔巻とサンドイッチにしました。


DSC_0392.jpg
コニーは、予想通り寝室部屋の布団奥深くに逃げちゃいましたが
ケーナは、ワイワイトークに夢中の私達の様子をちょっと離れた所から見てます


DSC_0398.jpg
デザートは ママさんお手製チーズケーキ~ 久しぶりに作って味が不安でしたが
大好評でワンホール食べきっちゃったぁ~ ありがとう


DSC_0433.jpg
お友達Jrちゃん(4歳)が、きっちゃんの絵を描いてくれました
ありがとうね~♪ せっかく書いてくれたので、額に入れてトイレに飾らせて頂きます(笑)


久しぶりに集まった友人との楽しいひと時
時間もあっという間に過ぎちゃうね~  あ~楽しかった
来てくれてありがとう また集まろうね~


DSC_0409.jpg
皆とバイバイした後、恐る恐る出てきたコニーさん
お友達が座っていた場所を念入りにチェック
コニーは相変わらずの人見知りで、可愛いお顔をほとんど見せませんでした。。



DSC_0383.jpg
お客様いなくなった事を確認したコニーはハッスル
ケーナちゃんに遊んでもらい、じゃらしでも遊びまくってました。
生コニー可愛いんだけど、人見知りが無くなるまでブログで見てもらいましょうね。







命のバトン
2012年06月01日 (金) | 編集 |
ケーナの保護主様宅で以前
猫伝染性腹膜炎を発症してしまった子がいる事を掲載しました。
昨日、5月31日夕方に虹の橋を渡ったそうです。
辛い時間は1日程だったそうですが、
発症からわずかな日で、命を落としてしまう怖い病気。
まだ7カ月の小さな命でしたが、温かい部屋で保護主様の
愛情に触れて過ごした日々はきっと幸せだったと思います。


(お写真お借りしました)
20120601153648568[1]
ジュカちゃん♀(享年 推定7カ月)
ご冥福をお祈りします  

保護主様 URL tussie-mussie
本当のパパママを待っている子達がいます



私は微力ながら、保護主様から受け取った
命のバトンを この子達が虹の橋を渡るまで精一杯守っていきます。
DSC_0342.jpg

ケーナちゃんがトライアルに来て、そろそろ1カ月を迎えようとしています。
保護主様から正式譲渡のお話も頂きました。
私達家族に、ケーナちゃんを託して頂きありがとうございます。
引き続き、ケーナちゃんの成長記録を綴っていきますので
どうぞ見守って頂けたらと思います。