FC2ブログ
愛ネコ6匹&愛ウサギ1+ときどき保護ニャン+猫シェルターボランティアの様子を綴っています。
コニ―の欲しがり
2012年09月30日 (日) | 編集 |
今夜は台風通過ですね。
雨風が強くなってきてます。
お昼のうちにベランダの飛ばされそうなプランターなどの
お片づけして、お買いものも早めに済ませました。

お昼頃は嵐の前の静けさ?!風もたいした事なく穏やかな陽気
きっちゃんも部屋んぽでくつろいでいたので、
やっと葉が大きくなってきたブロッコリーの葉をきっちゃんに。

DSC_1094.jpg
モリモリ食べてくれて良かった~

DSC_1082.jpg
コニ―が早々やって来ましたね~  ガン見です(笑)

DSC_1083.jpg
コニ―はすぐ人の物を欲しがるんですよ~
きっちゃんに「ブー」されるよー

DSC_1093.jpg
コニ―はどうせ食べないくせにぃー  分けてもらうまで離れません・・・

DSC_1091.jpg
残念でしたね。。   なにも そんな顔しなくても


最近コニ―はよくきっちゃんの側にいる事が多いかも
タックルもあまりしなくなったしね。
でもたまに きっちゃんがご機嫌ナナメな時側に寄ると「ブー
言われちゃって、イジケてる時あります(笑)
なんだかんだ仲良しなんだよね~





スポンサーサイト




保護仔猫達の成長
2012年09月27日 (木) | 編集 |
PC開く時間もなかなか取れず・・・
またまたあっという間に1週間が過ぎようとしてます
今週は特に私的事でも忙しくて、出掛けては仔猫達のご飯時間に戻り
また出掛けるといった感じ。。

それでもこの1週間でかなり4ニャンがグ~ンと成長した!
そろそろ1カ月になるであろう子達。
病院の試供品でロイヤルカナンの幼少期用カリカリフードを頂いたので
今週からカリカリフードのトレーニング開始

DSC_0870.jpg
歯もだいぶ生えているので、どうかな?と思ってあげてみると
カリポリって食べる~
女の子ニャン達は最初しゃぶってる感じでしたが、徐々に噛むようになりました。

DSC_0878.jpg
ミルクも自分で飲めるようトレーニング中
まだ顔全体にミルクつけちゃって「クッションクッション」しちゃってます。

DSC_0888.jpg
この衣装ケースは仔猫達のお食事処(マルくんが中でお食事中)
他の子に邪魔されず、確実にお腹いっぱい食べてもらうためと、
離乳食&ミルクを体中ベッタリつけて歩き回られるので
毎回掃除がそれはそれは大変だったので
この中で食事させる事で掃除の手間もかなり軽減されました。

DSC_0886.jpg
これならゆっくり食べられるでしょう?

ここ2日間くらいで随分カリカリを食べてくれるようになって
今は、カリカリ&離乳食&ミルクをあげてます。
スプーン食べは卒業させてお皿で食べてもらうようトレーニング!
マル、シポ、エムはちゃんと食べてくれるんですが、
ヴイだけ、どうも食にあまり執着心が無く直ぐ食べるのを止めてしまいます。
そのせいかヴイだけ体重が400gに達していない状態
離乳食をスプーンであげるとちゃんと食べるのでしばらくは補助していく予定


9月26日現在の体重
マル= 471g
シポ= 424g
エム= 415g
ヴイ= 376g



DSC_0801.jpg
みんニャお膝が大好き

DSC_0836.jpg
1匹が膝に乗れば、「ワタシも~ボクも~」てお膝争奪戦

写真(1)
美人ニャン、イケニャンになるかなぁ~
可愛くって みんニャうちの子にしたいくらい(笑)  ムリムリ

DSC_0719.jpg
すっかりカメラにも慣れて、最近モデルニャンなみ

DSC_0783.jpg
これはパパさんの悪ふざけ・・・ポンデライオンのぬいぐるみのリング部を
ヴイに装着 ピッタリなのが笑える

DSC_0861.jpg
まだ段ボール生活中
(最近気温が下がっているので温かいお湯が入ったペットボトルを入れてます)
現在トイレトレーニングも開始していて、
失敗はあるもののだいぶ覚えて来ているので、早急にケージを
用意しなきゃいけないのにどんな形状のものを用意しようか悩みに悩んで・・・
なんせ4ニャンですから。。
それに結構お値段高いし。
パパさんと相談して一応決断しました。週末までには届くかな。
お楽しみに~


さて、コニ―達は・・・
写真
コニ―ときっちゃんが何やら会議中。。
何を話し合ってるの??

DSC_0894.jpg
ケーナのマイブーム
何故か風呂の中に入って「アオォ~」と叫ぶぅ
声が響いて面白いの??

9月22日(土)にケーナの尿がやっと採取出来たので病院へ持ち込み
検査してもらいました。 この時吐き戻しが3日続いていた。。
検査結果=尿タンパクが(+)に出てしまった。
ケーナの年齢からしてプラスに出るのは珍しいそうですが
腎臓に問題がある可能性が高い。が、
検査機械の一番低い数値なので、一時的や機械の誤差も考えられるそうで
1カ月後再度検査する事になり、経過観察中になりました。




当初より少~し4ニャンのお世話が楽になったかな。。
今は食べる時間より遊ぶ時間が増えてます。
私の頼りない子育てに4ニャンが無事育ってくれているので一安心です。
ノミ駆除!今のところ3回のシャンプーでノミの確認無し。
ですが、止めに4回目のシャンプーを時間みつけて決行予定

里親探しはいつから始めたらいいんだろう
2カ月くらいかなぁ。。





4ニャン元気いっぱい
2012年09月21日 (金) | 編集 |
4ニャンを保護してから あっという間に1週間。
目がグルグル回るほどの大変さを痛感しております。
それでもこの子達の日々増える体重と愛くるしい瞳には
たまらなく愛おしいです。
でも体はそろそろ悲鳴をあげているようで・・・
ここ2日間頭痛がして、バファリンのお世話になっておりますぅ
まだ、もう少し頑張らなきゃ
パパさんには、コニ―達をお願いしたり、お仕事で疲れているのに
洗い物手伝ってくれたり・・・感謝感謝
実家の母も会社帰りに寄っては様子を見に来てくれたりしてます。


さて、昨日段ボール小屋から出して自由に遊ばせた様子
DSC_0694.jpg
もう、お尻をあげて兄妹同士ハッスル

DSC_0686.jpg
たくさん遊んで足腰鍛えなきゃね!

DSC_0681.jpg
タックルだってしちゃう元気の良さ
たくさん運動すると良く寝てウンチの出も良くなりそう

DSC_0698.jpg
4ニャンみんニャ、甘えん坊さん。「仮ママ~仮ママ~」ってお膝に乗るの

DSC_0711.jpg
この可愛さ

DSC_0713.jpg
30分~1時間くらい元気に遊びます。
シポくんがいつも途中で私のお膝に乗って一足先に

DSC_0712.jpg
危険な体重は脱しましたが、もう少しで標準体重にとどきそうです。



色々と我慢してもらっている我が家の姫 2ニャン
DSC_0563.jpg
仔猫達の保護翌日もご機嫌斜めで、コニ―はカーテンの裏で
イジケテしまっていたり、ケーナも不機嫌。。
仔猫保護当日、あまりの慌ただしさにスッカリ忘れていた
「ねこの気持ち」が届いていた事を思いだし ←今月から購読開始!
付録をパパさんに組み立ててもらい、コニ―達を呼んでみたところ
2ニャンのご機嫌が直りましたぁ~(笑)
付録は、ちょっとチャッチイ感じの段ボールハウスですが
でもでも、大はしゃぎで遊びだしました
さすが、猫の気持ち!ニャンコのツボを良く知ってらっしゃる(笑)

DSC_0587_20120921220834.jpg
この小ささが良いのかしら

DSC_0596.jpg
ケーナはオッピロゲーで大はしゃぎ
疲れた私を癒してくれる2ニャン、我慢させちゃってゴメンネ。


明日は仔猫達、3回目のシャンプー予定!
また3人の連携プレーで頑張りまーす
今度こそノミいなくなってくれるといいけど。。
かなりシブトイです
お薬使えないって大変ですね。。
来週中に一度病院で4ニャンの様子を見てもらう予定。







保護仔猫ご紹介!
2012年09月20日 (木) | 編集 |
9月15日(土)に保護した4ニャンズ速報
お待たせしました~← あれ、待ってないか・・・
今日は少し時間の余裕が出来たので記事UP準備が出来ました。
ここ数日まとめてぇ~レッツゴー


まだ3週目くらいの仔猫達の世話は初めてで
とにかく奮闘しておりました
まずは、4ニャンの紹介からします!

DSC_0626_20120920152725.jpg
仮のお名前=マルくん(男の子) クリーム系?
保護当時、一番大きな子でした。

DSC_0623_20120920152735.jpg
仮のお名前=シポくん(男の子) クリーム系?
保護当時、4ニャンの中で一番小さかった子

DSC_0541_20120920152748.jpg
仮のお名前=エムちゃん(女の子) 茶トラ
保護当時から良く鳴きパワフルな子

DSC_0648.jpg
仮のお名前=ヴイちゃん(女の子) 茶トラ
小さく、鳴き声もわりと小さく一番大人しい子


保護した時の4ニャンの体重が標準よりかなり少ない事もわかり
とにかく食べて安心して寝てもらう事を重視しました。

保護当時4ニャンの体重(3週位の標準体重 325g)
エム=258g
ヴイ=268g
マル=275g
シポ=252g

ノミが大量にいた事の他は猫風邪などの症状もありません。
まだ小さくてママニャンの免疫があったのと
きっと捨てられて間もなく保護出来た事、寒い時期じゃなかった事
いくつかの奇跡が4ニャンに幸いしているのかもしれませんね。


9月16日(日)
病院で簡単な診察を受けましたが、まだ小さすぎて薬などはNG
ノミはシャンプーで駆除していく方向になり
病院後、実家でシャンプーさせてもらいました。

実家での4ニャン初のシャンプー&ノミ駆除
写真(5)
母が先頭だって4ニャンのシャンプー&ノミ駆除してくれました
ノミは1ニャンに恐らく10匹以上はいたのでは・・・
こんな小さな体から血を吸われまくられたら貧血になっちゃうよぉ

写真(3)
みんな気持ち良さそうに大人しくシャンプーさせてくれました。
宇宙人だね

写真(2)
見て~気持ち良さそうにしてるでしょう? キャワイー過ぎる~

写真(4)
パパさんは ドライヤー担当 
ドライヤーの音にもビビらず気持ち良さそーに乾かしてもらってまーす
マルくんが初めてのシャンプーでストレス?ビックリしちゃったのか
泡を吹いちゃったけど、抱っこして水分を取らせたら大丈夫でした。

みんニャとっても綺麗になったけど、ドライヤー後まだノミが残って
いるのを確認
8割くらいは除去できた感じ

9月17日(月)
1日4~5回の食事
基本、私一人で食事を与えているので4匹食事を終えるのに
1時間半はかかる。
保護当日から睡眠時間は3時間ちょっとキツイけど
小さい体で良く食べてくれるので嬉しい

※一つ心配事が出てきた。
一番小さいシポくんを他の3ニャンが
集中してシポくんをチュウチュウ攻め
あまりの凄さに、グッタリしちゃってるので
この日からシポくんを別に隔離。
1匹にして寂しいかな?と思ったけど、ぐっすりオヤスミしてた。
やっぱり吸われ過ぎて寝れてなかったのかもしれないね。
(みんニャ幼くしてママニャンから引き離されオッパイが恋しいんだよね

9月19日(水)夕方から自宅で母に手伝ってもらい
2回目のシャンプー実行!
今回もまだ憎いノミが・・・少し増えてた。
女の子ニャンがウンチをなかなか出してくれないので、
シャンプーついでにウンチを促して無事でました。
(今のところ虫は確認していません)
念入りにノミ駆除したつもりでも乾いてから再度確認すると
1匹はいる・・・
シャンプー後、隔離部屋を掃除する間
寝室の部屋で遊ばせてみたら、みんニャ楽しそうに遊んでました
私に、余裕がなかったからみんニャを段ボールに隔離状態にしてしまってて
自由に遊びたかったのにゴメンネ。。

土曜にもう一度シャンプー予定。。
この日からご飯後、5分程だけど1匹づつ抱っこタイムをすることに。
毎日夜体重を測るようにしています。
9月19日現在の体重
エム=303g
ヴイ=291g
マル=318g
シポ=298g
(良く食べてくれるので順調に体重が増えています)
※今度はヴイがチュウチュウ攻め状態に・・・
同じようにされるがままでグッタリ
どうも小さい子にチュウチュウが集中してしまうようです。。
シポは隔離後、一気に体重が増えたのでヴイも隔離することに。



DSC_0645.jpg
ご飯前に 尿を排出してあげるとミルクを良く飲んでくれるそうなので実行中
この写真は保護した当初で無我夢中でやっていたので
手袋もせず、仔猫達の爪で手が傷だらけでした

DSC_0615.jpg
食事風景
シリンジであげてみたのですが、ウグッとなってしまって
誤嚥が怖かったのでスプーンで少しづつあげています。

DSC_0639.jpg
上手に食べてくれるんですが、毎回離乳食とミルクで体中ベッチャベチャ
食べムラがないよう、確実に食べて欲しいので
大変でも食事は1匹づつ時間をかけて食べさせてます。



9月20日(木)
朝の一番忙しい時間に4ニャンの大合唱が始まってしまいテンテコマイ
慌ててミルクのみですが、与えてみたらその後グッスリ
お昼頃まで寝てくれていました。
最近は起きたら食事タイムにするようにしています。
食後、今日から時間がある時、みんニャで遊ばせることに。
その様子は明日載せま~す。キャワイイよ~
お楽しみに~


ケーナの保護主様(Dopeyさま)より
DSC_0668.jpg
早々、仔猫達用のミルクを送って下さいました。
色々アドバイスも頂いて助かりました。
ありがとうございます
これからどんどん食べる量が増えていくだろうから、
ネットで仔猫用フードのお手頃なものを探さなくちゃ。


そして、コメントたくさん頂いて本当に嬉しいです!
この仔達が無事育つよう見守って下さい。



 

4ニャン病院へ
2012年09月16日 (日) | 編集 |
いや~
1日があっという間に過ぎたぁ

とにかく時間が欲しいって感じですね。。
すみません、簡単な仔猫達のその後の報告のみの掲載になります。

本日は午前中のみ病院が開院しているので朝いちで仔猫達を連れ
駆け込みました。
先生も「随分小さい子拾っちゃったね~」て。。
1カ月くらいかな?と思っていたけど、約3週目くらいの子とのこと。
そして、先生もビックリするほどのノミの大群を確認。
小さな体に無数のノミが大運動会している状態
そして、小さすぎて薬を使えなそうで、
シャンプーでノミ駆除するようアドバイスを頂きました。
きっと1度では取れないだろうとのことで、短期間に2・3回
シャンプーして駆除していくことになりました。
お腹の虫薬も1カ月半からだそうで、残念ながら今回はお薬出来ませんでした。

その他は現段階では外見の個体差があるものの皆元気そうであるとのこと。
本来ならもう少し母乳段階かもしれないけど
4匹は大変なので、もう離乳食にして構わないし、
シリンジであげなくても立派に食べる事もわかり
しばらくは仔猫缶&仔猫用ミルクで食事をしてもらう予定です。
散々相談もして、ノミ取りシャンプーも頂いて本日は無料にし下さいました。
仔猫は急に具合悪くなることがあるそうなので
何かあったら連れておいでと心強いお言葉を頂いて病院を後にしました。


主人と相談して、仔猫達のシャンプーは私の実家を借りてすることに。
4ニャンが大合唱すると凄いんですよっ
我が家はマンションなので苦情が来たら終わりなので
母に連絡して、病院の帰りそのまま実家へ

シャンプーの様子は後日UPします。
今日は病院→4ニャンのシャンプー→仔猫用の買い出しやらで
本当にバタバタな1日でした

文章ばかりになってしまいましたね

昨日、パパさんから仔猫を見つけたとメールをくれた時の写メ
写真
主人の職場と他の会社との間に捨てられていたそうです。
なんともお粗末な段ボール
ヨチヨチ出られてしまう状態でした。
近くに大きな道路があるのでとっても危険

写真(1)
ちょっと外に出ればカラスだっていますよっ  きっと・・・
よく私達が保護しに行くまで段ボールの中で
4ニャンいてくれたと奇跡にも思いました
待っててくれたのかな? お迎え遅くなってごめんね

今は、良く食べ、良く鳴き、良く寝てくれてます

心配なのは仔猫の他に、うちのニャンズ達。
仔猫達は別室で完全隔離してありますが、元気の良い鳴き声で
コニ―&ケーナがストレス状態のようです。。
仔猫達のご飯時は凄い鳴き声で、その後必ず
2ニャンは不安定になり、コニ―がケーナにシャー言ったり
ケーナがコニ―にシャー言ったり。。
不安にさせてしまって、2ニャンの保護主様すみません

仔猫、2ニャン優先に時間を割いていきますのでコメント返信が
遅れるかもしれません、ご了承ください。
応援ありがとうございます!

ブログは少しづつなるべくUPするようにします
本日はこれにて失礼!

さぁ、仔猫達のご飯の時間です。。
ご近所さんに大合唱が聞こえませんように。。 ハラハラ










子猫を保護?!
2012年09月15日 (土) | 編集 |
事件です!!
突然ですが、子猫を4匹保護してしまった
本日、夕方お仕事へ行っているパパさんからメールが・・・
職場の近くで子猫が捨てられてると。。
取りあえず帰宅したパパさんと相談して、午後6時過ぎに
保護に向かいました。
子猫達が入っている段ボールがお粗末らしく
もしかしたら、ヨチヨチ出てしまっている可能性があると。。
子猫達のいる暗い電気も無い細い路地へ懐中電気を照らしながら
向かうと・・・いた!!無事4匹ちゃんといてくれた

途中ホームセンターに寄り、子猫の離乳食用とパックミルク
ペットシーツを購入。今夜だけでもこれで乗り切り、
明日午前中のみ病院が開院しているので駆け込む予定です。


それでは、拉致した子達をご紹介!
DSC_0520_20120915224454.jpg

DSC_0519.jpg

DSC_0522.jpg

DSC_0525.jpg

DSC_0530_20120915224716.jpg

DSC_0534.jpg

DSC_0537_20120915224738.jpg
正直、こんな小さい子を4匹も保護したのは初めて。
たぶん1カ月くらいの子達かな?と思っていますが。。
シリンジが無いので、離乳食用の缶詰&ミルクを手に乗せると
チュウチュウと吸いつくように必死で食べてました。お腹空いてたんだねぇ
でも少し歯が生えているようで、カミカミして痛~い。
4匹ともガリガリでも無く、一見元気そうです。
ただ、大合唱されるとご近所さんに聞こえるんじゃないかとハラハラ
ノミがたくさんいるのを確認したので、明日駆除してもらいます。


とにかくバタバタとテンパッテしまい、ぽちさんにしてしまい
お電話で状況説明して「大丈夫!大丈夫」って
言ってもらえたらなんだか安心しました。
どうにかなる?!よね?きっと・・・
微力な私にどうかお力を~


しばらく賑やかになりそうですぅ。
あっ、コニ―は人間の人見知りと同じように、イジケテしまい
押入れ深く隠れて出てきません。
ケーナは子猫達を見てシャーシャー
ありゃりゃ。。うちの子達は平穏な暮らしに侵入者が?!的な
感じなんでしょうか。。
ケーナもまだ不安定だし、ニャンズ達ゴメンヨ~ 
わかっておくれぇ

ではまた明日ご報告したします







新しいハウス?!
2012年09月13日 (木) | 編集 |
引き出しの整理整頓をしていると
好奇心旺盛なニャンズ達がやって来て早々入るぅ

DSC_0474_20120913213419.jpg
しばらく遊ばせておいて・・・


DSC_0468_20120913214644.jpg
もう、出て下さ~いと言うと、珍しくコニ―が先に反応


DSC_0475_20120913213446.jpg
ケーナさんの方が気に入ってしまった様子(笑)
引き出し戻せないから出てちょうだ~い


DSC_0467.jpg
コニ―はそのままテンション高くなり、カーテンレールで遊びはじめ。。


DSC_0466.jpg
以前、細いカーテンレールの上を歩いて足を踏み外し、背中から落ちたので
一応、歩けるよう板をつけてあります。
ドヤ顔のコニたん。 落ちないでねぇ


ケーナさんは相変わらずお水は蛇口から
DSC_0446.jpg
トイレの手洗い水と洗面のお水をハシゴ水・・・
それでも自動給水器は苦手なんだよねぇ。。



ケーナさんの吐き戻しその後
9月9日(日)朝と晩に吐き戻しがありました。  残念
フードの配合が悪かった可能性があるので、配合調整しています。
9月13日(木)夕方少量吐き戻しあり(吐き戻しの中に少し毛玉あり)
便はほぼ毎日立派なウンチが出て快便中!
ロイヤルカナン(消化器サポート 可溶性繊維)が快便を促してくれてる
ようです。コニ―にも配合していますが、立派なウンチが出るようになってます。
配合だけ気を付けて、引き続き様子を見ています。

ケーナさんの検査用の尿がなかなか取れない。。
気がつくとおトイレ終了した後で、タイミングが難しぃ~






朝はテンション高い!
2012年09月11日 (火) | 編集 |
きっちゃん!朝の部屋んぽはテンション高い

DSC_0436.jpg
トンネルを猛ダッシュで駆け抜けるのが大好き


DSC_0443.jpg
早々コニ―がきっちゃんをロックオン
朝からテンション高い子達です


DSC_0460_20120911220955.jpg
遊んだ後は、水分補給
きっちゃんは、ペットショップにいた時からこの給水器
舐めると少しづつ水が出てくる。
最近ペットショップなどにも犬や猫に使用されているのを見かけますね。


そんなテンションのコニたんが不思議そうに見ているのは?
DSC_0456_20120911223305.jpg
我が家の台所用蛇口が一部破損してしまい以前から使いづらく
ネットで安い蛇口をパパさんが見つけ、本日取り付け完了。
好奇心旺盛のコニーは、取り付けしている側を離れません
彼女なりに一生懸命考えているのでしょう。。


DSC_0459.jpg
コニ―は蛇口下から出ないので、強制退去してもらいました(笑)



週末・・・
DSC_0464.jpg
以前、母のエコクラフト作品を見た友人が、やってみたい!ということで
週末、母にお願いして実家でお教室をしてもらいました。
ついでに、私も一緒に初!エコクラフト作ってみましたぁ
おしゃべり、おやつを食べながら3時間程で完成しました。
小さい小物入れですが、当日持ち帰る事が出来てお友達も大喜びでした
楽しかったけどぉ、力の入れ具合などで形が途中曲がってしまったり
確かに難しかったです。
私の初!作品はニャンズの爪切りやブラシを入れてまーす。
(あれ?またカゴが増えてしまった・・・

母上様、お教室ありがとうございました


母の作品
2012年09月08日 (土) | 編集 |
本日の記事はニャンズ達、お休みです

以前、母の趣味であるエコクラフトをブログに紹介をしたら
まぁ、嬉しかったのでしょうか。。
また次から次へと持って来るので、紹介しろというアピールなのか
ニャンズブログには関係ありませんが、上手に作っているので
紹介してあげたいと思います。
ご興味ある方はお付き合いください


まずは
DSC_0380.jpg
こちらの作品はエコクラフト鞄
もう、5年前に作ってくれたもので 夏場は活躍しています。
ニスを塗っていないバージョンで強度には欠けますが、時が経つにつれて
味が出てきてます。ニスを塗っていなくてもしっかり編んでいるので丈夫です。


DSC_0430.jpg
これは かなり小さな小物入れ
無くしがちなヘアピンや髪止めなんかを入れておくのに丁度いいです。
ニャンズ達のシーバを入れてもオッケーかも


DSC_0379.jpg
先日持ってきた最新作!
可愛い斜め掛けバック。これはニスを塗ってありますので
光沢が少し出てますよ。
赤いバック可愛いので私が愛用する予定


DSC_0382_20120907212108.jpg
そして、こちらも最新作!
え~と、これなんて言うんでしたっけ??
入れ物・・・・・です


DSC_0386.jpg
お菓子や、ホコリよけ?に何かを入れておくカゴ?
って言ったらよいのでしょうか。
撮影用に、私の趣味の1つ羊毛フェルトで作った羊さんを置いてみましたぁ


DSC_0387.jpg
うふっ、可愛いでしょう??
市販品の羊毛フェルトキットで作ったものですが、
そのまま置いておくとニャンズ達の遊び道具にされるので
いつもは瓶の中に飾ってありまーす。



以上、母の作品達でした。ここまでご覧頂いてありがとうございます
なんか寂しいので、コニ―さんを載せておきます(笑)

DSC_0275.jpg
可愛い寝顔

DSC_0273.jpg
どこででも寝れる子 コニたん






自動給水器
2012年09月07日 (金) | 編集 |
前記事は、トイレの手洗い水が大好きなケーナさんの話題でしたが
そんなニャンコって多いみたいですね。
今はそんな子のために、ペット用の自動給水器っていうのがありますよね。
そして実は、我が家にもあるんですよ~
先代ニャンのハナちゃんのために以前購入した自動給水器
ハナちゃんはお水をあまり飲んでくれない子で
どうにか水を飲んで欲しくて購入したもの。
結果、流れている水に興味を示し良く飲むようになりました。

PAP_0017.jpg
自動給水器でお水をゴクゴク飲んでる 先代ニャンのハナちゃん


コニ―とケーナは置き水でもちゃんと飲んでくれていたので
使用していませんでしたが、
ケーナが最近流れるお水が好きな様子があるので
試しに出してみました
DSC_0407.jpg

すると・・・ケーナさんはまったく寄りつかず
初めて見る自動給水器が怖いらしい。。
しばらくすると近づき、水だという事はわかったようでしたが
やっぱりダメ モーター音も気になって怖いのかもね。
ケーナさんは慎重派で初めての物はヘッピリ腰なので仕方ないかな
ケーナは写真にも写らず退散
※我が家で購入した物はモーター音と振動が結構あります。
 音が気になる人や猫ちゃんにはストレスになる可能性があるかも?

 

初めて会う人間は怖いこの子は?
DSC_0409_20120907140337.jpg
人間以外はなんでも怖いもの知らずに近づくコニたん


DSC_0410.jpg
匂いを嗅いで確認


DSC_0411_20120907140759.jpg
早速、チョイチョイ


DSC_0415_20120907140813.jpg
手に水がついて「ん??」ってなってます(笑)


DSC_0421.jpg
手についたお水をナメナメ・・・これを繰り返し
完全に遊び始めましたね
ちゃんと飲むなら置いておこうかと思いましたが
ケーナはビビって近づきもしないし、コニーは遊んでるし・・・
電気代ももったいないので撤去いたしました。。







特大〇〇〇出た!!
2012年09月06日 (木) | 編集 |
ケーナさん、お薬のおかげで快便中
しかも昨日は今までに見たことがないような特大が出ました!
思わず写真に撮ってしまおうかと思うくらいの大きさ
長さ10㎝強!太さ男性親指くらい?!の素晴らしいウンチでした(笑)
ウンチなのに輝いて見えたのは私だけでしょう・・・
しばらく眺めちゃいました


DSC_0401.jpg
お薬を飲み終えてから、先日紹介した病院の試供品
(ロイヤルカナン 消化器サポート可溶性繊維)
を少しづつ増やして与えています。
あの立派なウンチが、お薬の影響なのか試供品の影響なのかは
まだ不明ですが 現在、快便=吐き戻し無しが続いています。
吐き戻しの原因が本当に残ウンチ?!の可能性がありますよねぇ??
このまま1カ月くらい吐き戻しがなければ確定でしょうか。。


DSC_0399.jpg
最近、水をたくさん飲む事も気になっていたので尿検査も依頼して
昨日病院でもらった 尿検査用のもの
私は容器に尿を入れるもんだと思っていたので、なんだこりゃ?!
となってしまいましたが
スポンジ部分に排尿中10秒以上つけて吸い込ませるんだそうです。
が・・・そんな上手く行くのか??
お小水している所にヒョイッとこんな物下に入れられたら
ビビリそうで上手く採取出来なさそうな気がするぅ
ダミーを作って嫌がるか試してからにしようかな?


DSC_0406.jpg
特にトイレの手洗い水を人がトイレに入るたびに飲むのです
1日に10回はやってると思います。
ただ面白いだけの回数では無いと思うのは私だけでしょうか。。
通常のお水場でも飲んでるし


DSC_0403.jpg
先日は、お友達が遊びに来た時にまで一緒におトイレに入り
お水をゲットしてましたよぉ(笑)
お友達のBちゃんはビックリしてましたわ
頑張ってケーナさんのお小水取りまーす



昼間のひとコマ
DSC_0392_20120906113056.jpg
仲良し風景だぁ~


DSC_0394.jpg
ケーナが珍しくコニ―のしっぽでチョイチョイをはじめて・・・


DSC_0393_20120906113121.jpg
少しエスカレートしはじめた・・・   美人顔が


DSC_0396.jpg
コニ―が黙ってるはずがなく
はじまった・・・コニ―タックル


DSC_0626.jpg
楽しく遊んだ後は、仲良くお昼寝ニャンズ









きっちゃん人気?!⇈
2012年09月04日 (火) | 編集 |
久しぶりの登場!きっちゃん
きっちゃんは友人のお子ちゃま達から人気がるようで
きっちゃん記事は欠かさないとか?!
嬉しいですね~


DSC_0286.jpg
まずは、お昼寝きっちゃん
ヘチマを押さえて寝てますね。これをブン投げてワイルドに遊ぶの


DSC_0359.jpg
ダイエットも順調にゆっくり頑張ってます。
コロンコロンだったウエストもクビレがわかるくらいになって


DSC_0365.jpg
顔も心なしか少~し凛々しくなった?
今年の夏は抜け毛が少なかったきっちゃん。顔の毛がほとんど抜けなかった。。
変顔載せてあげようと思ったのに・・・残念でしたぁ



そして、意味のない三連続連写
DSC_0362_20120904115208.jpg

DSC_0363_20120904115219.jpg

DSC_0364_20120904115232.jpg
ただただ 可愛いと思ったので載せてみました


現在、体調もバッチリ
きっちゃん用にプランターでブロッコリーを育ててます。
まだまだですが、葉っぱはきっちゃんに。
ブロッコリーは人間が頂く予定。
DSC_0391.jpg
パセリはほぼ私用 サッと洗って塩を降ってムシャムシャ食べるの大好き
きっちゃんはパセリお気に召さない様子。。美味しいのにぃ~


三連続写真の真ん中、ちっちゃいお口が少~し開いてますのよっ 
可愛い~



お薬取られたぁ
2012年09月03日 (月) | 編集 |
吐き戻しが続き、先日病院送りとなったケーナさんは
私の心配をよそに とっても元気にしています♪
お薬もシーバ作戦でしっかり飲みました・・・
のはずだったけど、最後のお薬をコニ―が。。。

DSC_0344_20120903214641.jpg
ケーナのお薬準備をする私
コニ―がガン見でシーバを狙っております


DSC_0346.jpg
たまらず、「くださ~い」と邪魔をしに来るコニたん
仕方なく作りながら一粒一粒コニ―にあげると、満足したのか
もういらな~いと行ってしまったので、
無事ケーナのお薬を作り終えましたが
肝心なケーナさんが「いらな~い」しちゃって。。
バレたのか?!と思い後で機嫌の良さそうな時あげようと、
テーブルの上に置き、ちょっと目を離したすきに コニーが食べちゃった
薬入り1粒を残し全部食べてしまった トホホ。
目を離した私が悪いですね。


DSC_0349_20120903214733.jpg
当のコニ―は大満足してパパさんに抱っこのオネダリしてご満悦
30分間この体勢で抱っこしていたら腕が筋肉痛のようになったそう。。
気持ち良さそうに抱っこしたままお昼寝しちゃったから
可愛くて降ろせないそうですよ。親バカですね


DSC_0210.jpg
お薬もらってから、2回ウンチも出てオナラも出たから大丈夫ね(笑)
そして、今日電話で血液検査結果を聞きました。
数値的には問題になる箇所が無いそうです。(良かった)
ただ、相変わらず水をたくさん飲んでいるので どうも気になって
先生に相談したところ、尿検査もしてみるかという事になりました。
気になった事はとにかく調べてもらうことにしました!
後日、尿を入れる容器をもらいに行き採取して提出します。
ちなみに病院後、まだ吐き戻しはありません。


DSC_0350_20120903214745.jpg
コニたんにお薬飲まれちゃったけど、まっしょうがないか。。
ケーナさんはオチャメな格好でポーズ
今のところケーナを病院へ連れて行く予定は無さそうなので
後日、尿検査をしてもらい、ケーナの腸の状態&吐き戻しの件を相談して
ひとまず検査は終了になる予定。
今まで、ウンチはちゃんと定期的に出ていたはずなのに
腸で残ウンチが溜まっていたとは。。
もし吐き戻しの原因がこれだとしたら?


DSC_0372.jpg
病院の試供品でゲットしたロイヤルカナン(消化器サポート)を
試してみるか?
袋の裏にある説明書き
猫用 消化器サポート(可溶性繊維)は、便秘(急性および慢性)などの
猫に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。
この食事は消化性が高い原料を用い、可溶性食物繊維を増量しています。

Amazonで調べたら通常のフードよりお高いようですが、
ケーナさんの腸の動きが弱いとしたら、試す価値あるかしら。。
検討してみることに。

コニたんのお手手が写ってて可愛いでしょう?
フード袋を見るとなんでも欲しがる食いしん坊さん



さぁ、久しぶりの登場予定
DSC_0044_20120903214801.jpg
きっちゃんは小さいお子様に人気があるようで。。
明日、お楽しみに~