FC2ブログ
愛ネコ6匹&愛ウサギ1+ときどき保護ニャン+猫シェルターボランティアの様子を綴っています。
チビコニ去勢してきました
2013年02月28日 (木) | 編集 |
昨日、チビコニの去勢手術の予約を急遽取り
本日午前中に預けに行きました。
ケーナさんもアゴの診察があるので一緒に。。


チビコニは車中ではずーっと鳴いていたのに、病院へ着いたとたん
一声も発しないほど静かに・・・
というのも、待合室にはプードル犬とマルチーズ犬が診察待ちをしていて
鳴き声にビビってたみたい
チビコニはそのまま預けて、ケーナさんの診察。
先生に診て頂いて、やっぱり少しだけ残ってる状態だけど、
このくらいなら様子みても良いんじゃないかと言うことで、追加のお薬は無く
経過観察することに。(ケーナさんの診察代無料にして下さいました
病院も先生も怖い怖いケーナさん・・・カッチンコッチンに固まってました

日中、チビコニがいないだけで静かな我が家。。
お姉ちゃん達はキャットタワーで日向ぼっこ穏やかな時間
写真


さて、本題のチビコニさん。
15:00頃病院から電話が?? はて?随分早いなぁと思ったら
預けてから緊急往診が入ってしまって、チビコニの去勢手術がこれからになってしまうとの連絡でした。
お迎えは診察時間終了の19時に。 抗生物質5日分処方で抜糸は無し。
去勢手術一式お会計  16,658円 でした。

DSC_0181_20130228214252.jpg
ケーナお姉ちゃんは真っ先にチビコニのそばに 母性でしょうか?

DSC_0184_20130228214254.jpg
コニーさんだって優しくお出迎え
でもなかなかキャリーから出てこないチビコニ
出してあげると、足元フラフラ ありゃりゃ
まだ麻酔が抜けきれてないみたい。。食事のことも聞くの忘れてしまったので
病院へ連絡しました。
フラフラしちゃってるようなら、今日の食事は無しに。。
出来ればケージなどに入れてあげるといいでしょうとのことですが、ケージ片づけちゃった。

DSC_0186.jpg
気になるのか、痛みがあるのか?座ると片足上がっちゃってますぅ
フラフラして食欲も無さそうだしまだ体調戻ってないだけど、
あまりチョロチョロ動き回らないのでこのままフリーに。
今はコタツの中でケーナお姉ちゃんと寝てます。


チビコニ病院から帰宅後の様子

今夜は安静にね。。












スポンサーサイト




やっぱり去勢早めます。。
2013年02月27日 (水) | 編集 |
わたくし事ですが。。
昨日、ブログを書きながらなんとなく 悪感がする!体の節々が痛い!喉が痛い!
感じがあり、あれ風邪引いたかな程度に思っていたのですが、
夕食も喉が痛くあれ?と思っていたら
22時頃、熱を測ると38.0℃まで上がってましたぁ
私、普段平熱が高いこともあり(普段の平熱36.7~37.2℃)
発熱してもあまり自覚が無く・・・いつも人に言われてから気付くタイプでして(^_^;)
昨日の日中は友人とお茶をしてガールズトークで楽しんでいたのに急にでした。。
一応、就寝前に解熱剤を飲んで休み 今朝微熱まで下がっていたので
インフルエンザではなさそうでホッとしました。。
でも喉が異常に痛く水を飲むのも辛いので病院へ・・・
扁桃腺炎らしいとのこと。。
本日お昼頃には熱も下がりました。喉の痛みが取れないので朝食・昼食はゼリーのみ
病院の帰りスーパーに寄り、ゼリーの補充をしちゃった

美味しそう
DSC_0161_20130227205352.jpg


本当は今日、ケーナさん病院の予定をしていたのですが、私の発熱で明日に延期。 
ケーナさんのアゴに出来たデキモノはお薬でほぼ炎症が抑えられた様子ですが
まだ少しだけ残ってるような感じ。お薬も飲み終わってしまったので
患部の診察とお薬追加してもらおうかと思っています。

DSC_0173.jpg
だいぶ赤みもなくなってパッと見炎症はわかりませんが、触ると少しまだあります。
お薬、お口にポンで上手に飲めてます。

写真
病院が嫌いになってしまっているから、明日もキャリーの中で鳴いちゃうかな。。
頑張ろうね


後は、チビコニ・・・
やっぱり今日もコニーに乗っかり首噛んで離さない事があり
本当に盛りの兆候みたいですぅ
コニーも可哀相だし、補助金申請まで後1カ月は待てないなぁと思い
今日、チビコニの去勢予約をしました。
緊急施術が入らない限り 明日OKが出ましたのでケーナ&チビコニ 一緒に病院予定。

DSC_0169.jpg
まだまだ体は小さいんだけどねぇ~

DSC_0170_20130227210041.jpg
明日、手術ですよっ 無事終わるといいね。
そうだ、気のせいかなぁ。。と前から思っていたこと
チビコニ、ちょっと短足系かな? 模様でそう見えちゃうのかもしれないけどぉ
どうでしょう?この写真見て短足に見えませんか?(笑)


DSC_0167_20130227210039.jpg
生後間もなくママニャンとはぐれて、1匹で保護してきたチビコニ
1日に“ちゅぱちゅぱ&ふみふみタイム”が3~4回あります。
決まってこのふみふみマットをちゃんと使うんですよ。
毎回ベッチャベッチャになりますぅ
大音量のゴロゴロで手の平いっぱい広げてふみふみする姿は赤ちゃんそのまま。
こんな姿見るとまだまだ去勢なんて無縁のような気もしますが。。










少しづつ・・・
2013年02月26日 (火) | 編集 |
先週末、モカくん・バニラちゃん(旧 シポくん・エムちゃん)をお届けして
とっても静かになってしまった我が家。。
そして、一番寂しがっていたチビコニの様子は?というと

やっと兄妹達を探す仕草などは無くなったけど、寂しい気持ちはまだまだあるようで。。
私達にはベッタリです。
兄妹達がいた時は、おいで~といっても「遊んでるからイヤ」てな感じがあったのにぃ
今では、お膝&抱っこ魔です。
チビコニが寝てる以外、私達の姿が見えなくなると鳴きながら探しまわってるんですぅ
可愛い半面、まだちょっと切ないですね。
でも、お姉ちゃん達がずいぶんチビコニの相手をしてくれています。

DSC_0160_20130226175516.jpg

DSC_0157_20130226175515.jpg
楽しそうにコニーお姉ちゃんにジャレてます

DSC_0147_20130226175514.jpg
コタツの中ではケーナお姉ちゃんに甘えて一緒に寝て。。
優しいお姉ちゃん達に良くしてもらって少しづつ落ち着いて来た様子

写真 (2)
この仲良しな姿

DSC_0005_20130226181325.jpg
お外見学も一緒

DSC_0009_20130226181326.jpg
シンクロするほど息もピッタリ?!

DSC_0136_20130226181634.jpg
きっちゃんだってチビコニの相手を・・・イヤ
チビコニは最近、暇つぶしにきっちゃんをイジルのですぅ

写真
まだまだなんでも興味津々
ブーと怒られて引き下がったと思っても。。

DSC_0140.jpg
視線を感じながらワラをムシャムシャのきっちゃん

では全体をお見せすると・・・
DSC_0139_20130226181636.jpg
コニーも加わり注目を浴びるウサギ(笑)

てな感じで、4ニャン兄妹が巣立った我が家は静かな日々になっていますが
個性溢れる我が家の子達は毎日私達を笑わせてくれます。

チビコニ、甘えん坊は良いのですが・・・
今日、衝撃的な光景を目にしましてぇ
コタツの中でコニーが「クルルルゥ」と文句?怒っている声が聞こえて
中を見るとぉ
コニーの上にチビコニが乗って首を噛んで離さないんです!!
これって?これって?盛りの兆候??
ヒコヒコまではしてなかったんですが。。
まぁ確かにチビコニも生後5カ月を過ぎましたし、兆候があってもおかしくはないですが
住んでいる市の補助金を申請しようと思っていて、今年度は予算が終了していて申請出来ないため
4月まで待とうと思っていたんですが・・・ あと1カ月なんだけどぉ
待てないかなぁ
明日、ケーナちゃんのアゴ下デキモノの診察へ行く予定なので相談してみようと思います。


一昨日、人間の体重計で3ニャンの体重測定をしました。
コニー   3・90㎏
ケーナ   4.10㎏
チビコニ  3.20㎏

お姉ちゃん達は体重管理が順調
チビコニ大きくなったなぁ。。



コニーのお気に入り場所、キャットタワーの上段ベット
最近チビコニに場所を取られてまして・・・
場所取りの格闘動画が撮れましたので、お楽しみ下さい(笑) 少し逆光で見ずらいですがご了承下さい。







 

やっぱり寂しいチビコニ
2013年02月19日 (火) | 編集 |
先日、保護っ子兄妹を里親さまへお届けし帰宅したあと。。
ちょっと心配だったチビコニはどうかな?と思っていましたが
やはり兄妹達がいないことに気付いており
「お兄ちゃんは?お姉ちゃんは?」と探すしぐさをしていました。

DSC_0110_20130219154422.jpg
チビコニがいないな・・・と思ったら
保護部屋でちょこんと座って お兄ちゃんお姉ちゃんを待っている感じ

DSC_0113_20130219154423.jpg
寒いからおいでと言っても動かず 
「もうちょっと待ってみる」と私には聞こえた気がしました。 本当に大好きだったもんね

写真 (3)
普段あまり鳴かなかったチビコニがずいぶんと鳴くようになりました。

写真 (2)
もう淋しくて淋しくて・・・兄妹達をお届けした日はパパさんから離れません
そんな姿を見てパパさんは涙してました

DSC_0129_20130219154525.jpg
パパさんの提案でリビングに4ニャン+チビコニの写真を飾りました。
この写真いつみても 良く撮れたなぁと我ながら関心しております

写真
パパさんはチビコニに見せてあげてました。
この子本当に見るんですよ ジーっと 不思議な子です。

夜はお布団の上で少し寝てみたり、リビングへ行ってみたりと
探しているのか、眠れてない感じでした。


翌朝
DSC_0118_20130219154524.jpg
朝から良く鳴き、私たちから離れません
時々保護部屋がある方の廊下を見たり・・・
猫だから 居なくなってもケロッとしてるかなぁと思いましたが
チビコニはちょっと重症気味


DSC_0132.jpg
チビコニが寂しがっているのをわかってくれてるのか
ケーナさんが寄り添って寝てくれています。
夜には遊んでくれたり 優しいお姉ちゃんありがとう
今朝は、コニーがチビコニと追いかけっこして遊んでくれていて
寂しがっていたチビコニは大はしゃぎ
コニー&ケーナは、兄妹達がいた時チビッ子達の激しさに逃げ回っていたので
チビコニだけになった時、遊んでくれないんじゃないかと思っていましたが
いや~ 親バカですがコニー、ケーナともになんて優しく弟想いなんだろうと。。


チビコニを動画で撮ってみました

可愛い鳴き声なんですが、寂しげな感じもします
しばらくは寂しがるだろうけど、出来るだけ私たちもそばにいてあげるようにします。
コニーもケーナも優しく接してくれているので そのうちケロッとするでしょう



先日お届けしたモカくん、バニラちゃん
ママさまがお届けした後の様子をお知らせ下さいました。
私たちが帰ったあと、借りてきた猫のようになってしまたそうです。
2匹とも少しおどおどしていて ちょっとでも音がしたり、立ち上がったりすると
すぐに2階へ行ってしまっていたそうです。
(あれれ??あんなに馴染んでたのにぃ)
優しいママさまは、兄妹たちが居る所どころにベットを移動して下さったり
お姉ちゃんは気が紛れるようにじゃらしで遊んでくれたそうです。
時間が経つにつれて徐々にリラックス出来るよになったようですよ。

兄妹の写真も送ってくださいました
CIMG1780.jpg
給水器もちゃんと使って

CIMG1799.jpg
キャットタワーにも登り

CIMG1797.jpg
お腹出して寝ちゃって。。
きっともう我がもの顔でいるんじゃないかな?


保護猫4ニャン 生後4週~5週くらいの時の動画があったので載せちゃいます(超~可愛いですよ)

懐かしく思います  
皆さん癒されて下さいね~












シポくん・エムちゃんお届け
2013年02月17日 (日) | 編集 |
今日は、我が家の保護っ子4兄妹のシポくん、エムちゃん 里親さま宅へお届けの日です
晴天 底冷えがする寒い日となりました。
お届けの様子を載せたくてついつい写真が大量になってしまった・・・
飽きずに見ていただけたら幸いです。。


午前中、お届け前の様子
DSC_0003_20130217215058.jpg
チビ達は本当に仲良し

DSC_0027_20130217215059.jpg
今日もコタツの中が混雑  この光景が今日で最後なんてねぇ


お届け出発時刻(13:00)
DSC_0057.jpg
仲良しだったチビコニ エムちゃんとご挨拶

DSC_0053_20130217215100.jpg
男同士の友情?!手を合わせて最後の挨拶です

うちのパパさんにも同行してもらい里親様宅まで、我が家から車で1時間ほどのドライブ
車中、シポくんが鳴いて出して出してと騒ぎだしちゃったので
キャリーケース2匹別々に入っていましたが、仕方なくエムちゃんが入ってるキャリーに
押しこんだら静かに。。ギュウギュウですが安心したようでしたぁ


DSC_0063_20130217221459.jpg
里親さま宅に到着
ママさまとお姉ちゃんが首を長くして待ってて下さいました。

DSC_0067_20130217221500.jpg
この子達も逃げも隠れもせずに、早々お部屋点検

DSC_0072_20130217221502.jpg
シポくんはお姉ちゃんにメロメロ

DSC_0081_20130217221544.jpg
エムちゃんは少し緊張気味でしたが、ママさまに大好きじゃらしで遊んでもらったら
徐々に緊張感も無くなってきた様子。

DSC_0083.jpg
我が家から持参したおトイレ砂を入れてあげたら 早々エムちゃんご使用

DSC_0090_20130217221630.jpg
その後続いてシポくんも・・・

DSC_0068.jpg
初めて見る流れる給水器 興味はあるものの・・・私たちがいる時は口をつけていませんでした。

里親さま宅にはニャン達が過ごしやすいようにとたくさんのアイテムがいっぱい!!
DSC_0070_20130217221501.jpg
まずは、大きなキャットタワー いいなぁいいなぁ~
(先代ちゃんがご使用されていたそうです。)

DSC_0076_20130217221542.jpg
兄妹達のために新たにご用意して下さったフカフカベット

DSC_0080_20130217221544.jpg
オシャレな段ボールハウスまで

DSC_0092_20130217221631.jpg
ニャン心をクスグルちょっとしたスペースも ニャンベットが

DSC_0088_20130217221629.jpg
リビングにある棚もキャットウォークのように使用する兄妹達。
とにかくとっても楽しそう

DSC_0099_20130217221717.jpg
初め緊張気味だったエムちゃんも30分後にはママさまにくっついちゃってね~

DSC_0095_20130217221632.jpg
最後にご家族のお写真を・・・と思ったのですが じゃらし遊びにスイッチが入ってしまい
ジッとしてくれず

DSC_0079_20130217221543.jpg
先代ニャンのソラちゃん 1月末に1周忌を迎えられたばかり
ソラちゃんも保護主さんからお譲りいただきお迎えした子なんだそうです。
ソラちゃんはお外とお家を自由に行き来出来る環境だったそうで
今回、我が家からのお願いで完全室内飼育をお願いしておりました。
それにともない、脱走防止対策を色々お考え頂いたのですが
2ニャンともお外への興味はあるとは思うけど脱走癖はないので
一番出入りの多い玄関先をガッチリして頂けました。

DSC_0085_20130217221629.jpg
和風の脱走防止柵です 素敵~  ありがとうございます
一軒家にお住まいなので、二階からの脱走にも注意し下さいます。
シポくん、エムちゃんともにすっかり新しいお家に馴染んでまして・・・
ママさまからも大切に育てますとおっしゃって頂き、安心してお家をあとにしました。



写真 (3)
保護当時 252gで 兄妹の中で一番小さく心配だった シポくん
優しい甘えん坊に育ってくれました

写真 (2)
保護当時 258g とにかく泣き虫だったエムちゃん
いつの間にか抱っこをせがむようになった甘え上手でチョッピリお転婆姫

DSC_0019_20130217230434.jpg
これからも兄妹ずーっと一緒です
お名前が新しくなり
☆シポくん=モカくん    ☆エムちゃん=バニラちゃん
になりました。可愛いお名前良かったね
パパ、ママ、お姉ちゃん家族の末っ子兄妹として幸せになります。
ママさま、医療費のご負担と過分まで どうもありがとうございました。
兄妹をよろしくお願いします




先に、幸せになっている兄妹達の近況報告です
2013011807450002.jpg
ヴイちゃん  先住猫ちゃんのみーちゃんとも仲良く幸せに暮らしています


IMG_1128[1]
マルくん  こちらも先住猫ちゃんのモモちゃんと大の仲良しです
(ママさまお写真お借りしました)



4兄妹みんニャ素敵なご家族さまとご縁を結ぶ事が出来ました。
ぽちさま、Dopeyさま、emiさま 子猫達のためにご支援いただき
ありがとうございました。
ブログを訪問していただいた皆様からの暖かい応援、いつも励みになりました。
本当にありがとうございました。











仲良しショット
2013年02月16日 (土) | 編集 |
保護っ子兄妹の シポくん・エムちゃんの新しいお家へ明日お届けです。
ここ数日ためておいた仲良しショットを載せまーす。


その前に昨日、
シポくん・エムちゃん 新しいお家へお届け前の健康診断へ行ってきました。
写真 (7)
1つのキャリーバックに2匹はもう無理になってるので二つ抱えて病院へ
診察の様子は撮れなかった。。
エムちゃんは久しぶりの病院だったので、毛を逆立てて緊張気味でしたが大人しくしてました。
シポくんは風邪で連日病院通いだったので、イヤイヤも無くすんなり診察。
心配していたシポくんの風邪も無事完治!
先生からも2匹安心してお届けが出ました。
保護当時から大変お世話になった先生にご挨拶も出来ました。

体重測定: シポくん=3.14㎏  エムちゃん=2.80㎏  ベスト体重だそうです。


余談ですが、ここ数日訳あって甥っ子を預かったり、相手をする時間が多いのですが
我が家へ遊びに来た時、ニャン達と遊んでいた・・・いや追い回していましたが
ニャン達が逃げ回る中、エムちゃんが怪獣(甥っ子のこと)にも平気で近付いてました。
写真 (4)
怪獣はキャットタワーを征服しニャン達を見降ろしておりました(笑)



さぁ、ここからはニャン達の仲良しショット
写真 (3)
シポくんが隔離生活中 ず~っと仲良くくっついていた エムとチビコニ

写真
これは やっと部屋の中に日差しが入って来て3匹並んで日向ぼっこしているショット

写真 (2)
パパさんの入浴出待ち(笑)
これ毎日の光景なんです。特にチビ達3匹はパパさん出てくるまでお風呂場の前で
待っててくれるんです キャワイイー

写真 (5)
私のダウンジャケットで寝始めたお二人さん(シワになっちゃうよぉー)
4兄妹には本当の兄妹同然に可愛がってもらっていたチビコニ

写真 (6)
優しい優しい4兄妹でした。
シポくん・エムちゃんがいなくなったら 寂しがるだろうなぁ。。

今日はリビングにお布団敷いて皆でオヤスミすることにします。
きっと興奮して大運動会になるでしょう。。(^_^;)

シポくん・エムちゃん お届けの様子は明日UPします。







シポくん回復
2013年02月14日 (木) | 編集 |
風邪を引いていたシポくん、3・4日で治るかな。。と思ってたのに
治りが悪く13日間の隔離生活となってしまいました
お薬を飲んでようやく月曜からフリー生活に戻しましたが
それでもクシャミや鼻水があり心配していましたが
お薬が飲み終わる今日、やっと完治したようです

フリー生活に戻った様子を。。

DSC_0011.jpg
シポくんはみんニャに挨拶してお部屋点検

DSC_0017_20130214220849.jpg
お外のチェックもね

DSC_0012_20130214220848.jpg
一番喜んでたのはチビコニ シポくんに抱きついちゃって

DSC_0031.jpg
よっぽど嬉しかったのか、ずーっと大運動会でした

DSC_0048_20130214220927.jpg
子ニャン同士楽しそう

DSC_0040_20130214220926.jpg
きっちゃんにもご挨拶?!
きっちゃんが変なところでご飯食べてるもんだからコニーとシポがガン見(笑)

DSC_0035.jpg
大はしゃぎした後、シーンと静かになった?と思ったら
コタツの中を覗いてみたら 仲良く休憩してました。
やっぱり仲良し兄妹だね

風邪も完治した様子なので、心配せずお届けできそうです。
明日はお届け前の健康診断へ行きます。




 

ハナちゃん一周忌
2013年02月09日 (土) | 編集 |
今日は先代ニャンのハナちゃん一周忌
パパさんと二人でハナちゃんが眠るお寺さんへ

写真 (2)
動物霊苑の中にある合同慰霊塔です。
ここには、私が今まで一緒に暮らしたニャンコ6匹とワンコ4匹が眠っています。

もう一周忌・・・早いなぁ。。
DSC00007.jpg

私がハナちゃんと出会ったのは、まだ独身時代の頃
家の敷地内に突然現れ、「何か下さい」と言わんばかりに時々部屋を覗きに来たりして
母が2・3日カリカリフードをあげたりしていました。
その頃、我が家にはすでに2匹の猫ちゃんと犬が1匹いました。
ハナちゃんは、窓際に置いてあったフードの匂いに誘われて来たようでした。
夏の暑い時期だったので、部屋を開けていたら知らない間にハナちゃんが部屋に入って
ご飯を勝手に食べ、部屋でくつろいでいるではありませんか?!
こりゃ、もううちの子だねということで我が家の子に。
体もそれほど汚れていなく、ガリガリでもなかったけど空腹で歩き回ったようで
足の裏だけが汚れていました。
私にとっても懐いてくれて いつもついて回る犬のような子でした。

GRP_0014.jpg

結婚前にパパさんと2年間ほど同棲することになった時は
ペット不可の住宅で、ハナちゃんを連れて行くことができませんでした。
私が実家を出てから3日間鳴き続けていたそうです。
でも引っ越した先が実家から近かったので良く会いに行ってましたよ
そして結婚を期にペット可住宅へ移り落ち着いた頃にハナちゃんを迎えました。
先に我が家の子になっていたウサギのきっちゃんと仲良く出来るか心配でしたが
気の優しいハナちゃんは、数日で仲良しに

PAP_0025.jpg
2匹でよくストーブにあたっていました

パパさんはハナちゃんが初めての猫ちゃん
それはそれは溺愛で、ハナちゃんもそんなパパさんが大好きでした
GRP_0012.jpg
パパさんが趣味のプラモデル作りしている横でずーっと見ていたり

PAP_0010.jpg
一緒にお昼寝したり

DSC00256.jpg
今でも、どうしてそんなに早く逝ってしまったの?と思ってしまいます

PAP_0015.jpg
ハナちゃんが旅立ったあと、この1年間でたくさんのニャン達が
我が家へやって来ました。 寂しさも薄れるほどに・・・(笑)
ハナちゃんが導いてくれてるのかなぁ。。
悲しんでないで、たくさんの猫ちゃんを助けてあげてって。。
それじゃ、今年はどんな出会いがあるかな??

今日は、先代ニャンのハナちゃんお想いながら綴ってみました。




本日はこの他に
ケーナさんのアゴに出来たデキモノで病院へ
ちょうど3カ月前にも出来てしまっていたので、小まめにチェックする必要があります。
診察は、デキモノの状態・目・お口の中などを見ていただき
特に異常はなさそうでしたので、前回と同じお薬で炎症を抑える方向になりました。

写真 (3)
炎症剤 14日分 1日1錠服用
今回は、シーバ作戦ではなく お口にポンです。上手に飲めてますよ。

写真
病院怖い怖いで、キャリーケース奥深く逃げて出てこないケーナさん
でもこのキャリーは反対側も開けられるのでしたぁ
逃げたつもりが残念でした

吐き戻しも、ずいぶんと減っています。
2週間に1度くらいでしょうか。。
そして、昨夜は夜鳴きありませんでした
さて、今夜はどうかな?







ケーナさんの夜鳴き
2013年02月08日 (金) | 編集 |
シポくんの風邪で、ケーナさんの夜鳴き記事が遅くなってしまいました。。

夜鳴きが結局1カ月近く続いています。
ネットでも色々調べてみましたが、夜鳴きの原因?理由?はそれぞれ。。
夜鳴きをする子は結構多いようで飼い主が夜寝れなく困っている方が
多いこともわかりました。

・寂しい
・甘えたい
・お腹が空いた
・遊んで欲しい
・寝床が決まらない
・季節的なこと
・トイレ前のムズムズが気持ち悪い(便秘など)
・高齢
・鳴けば起きてかまってもらえると認識してしまっている
・外猫だった頃を思い出して鳴いている

ネットからは、上記の事が見つかりました。

DSC_0374.jpg

去勢・避妊には関係ないらしい(ケーナさんも避妊済み)
ネット上で書かれていた対策法は、
*人間が寝る前に、たくさん遊ばせて疲れさせる⇒朝まで寝る ?
*猫ちゃんの1日の睡眠サイクルを調べる⇒夜寝るように調整する ?
*とにかく鳴いても無視する 又は 毎回要求を聞いてあげる ?
*フリー飼いしているならケージへ入れる ?
*鳴いているそばで パンと手を数回たたいて音を鳴らす ?

など皆さん色々と試しているようです。

こんなことも書かれていました。
猫ちゃんは犬ほどしつけによる問題行動の矯正がうまくいかなく、
性格にも個体差があるが、我が強く自分の要求を押し通すのが猫だと認識しておく!
問題行動を矯正することは非常に難しく忍耐を要する・・・

私もケーナさんの夜鳴き行動を連日ずーっと観察してきました。
初めは、お腹空いたのかな?とか寂しいの?とか思っていました。
でも私たちが就寝する前にご飯をあげてみたり、たっぷり遊んであげてみたり
寝室に寝床を用意してみたり・・・
最近では、私がリビングで寝るようになっても結局夜鳴きはあります。
上記にある鳴く理由には ケーナさんに当てはまらないようで。。
私には 理由は特に無くただケーナさんが発声練習しているようにも見えます(笑)
そもそも、猫は夜型
自分たちの生活サイクルに合わせさせようとする方が間違っているんですよね。
でも、やっぱり昼活動する人間にとっては睡眠不足は辛いもの。。
私も現在仕事をしていないから、ケーナさんの夜鳴きに付き合ってあげられるけどねぇ
結局のところ、夜鳴き原因は不明。
きっと前回のように、そのうちパタリと夜鳴きが無くなるだろう。。と思っていますが

写真 (3)

※ふわちゃんさんへ
 私なりに色々調べてみたり、ケーナさんを観察してみましたが
 原因を特定するのは無理なようです。
 夜鳴きをする子は、その子によって理由はさまざまなようですよ。
 引き続き調査はしますので、何かわかったらお知らせしますね(^_-)

写真
この可愛い寝顔を見たら夜鳴きくらい付き合ってあげちゃいます

写真 (2)
パソコン使っていると、さりげなく “ケーナここだよん”とちょこんと顔だして(笑)

最近は小さい子達ととっても仲良くなり、シャーもほとんど言わなくなりました
DSC_0441.jpg
コタツの中  チビコニを優しく毛繕いしてあげてぇ
(パパさんの足が写りこんでてすみません

DSC_0451.jpg
エムちゃんにも なんて優しいお姉ちゃんなんでしょう

そしてこの記事を書いている時に、ケーナをヨシヨシ・・・あれ?あれれ??
またまたケーナさんのアゴにデキモノ発見。。
DSC_0456_20130208224843.jpg
またニキビのような外傷とコリコリとした感触
昨年11月上旬にも発見して、炎症剤で治しましたが その時の記事=(心配なケーナさん
3か月でまた出来ちゃうとは。。
原因はわかりませんが、ケーナさんはアゴ下にデキモノが出来やすいようです。
明日、病院へ連れて行き診てもらいます。



そして、もう一つ
風邪がなかなか治らないシポくん
今日、再度病院へ行き診て頂きました。
鼻水・クシャミ・目が少し涙目がまだあるので、お薬処方してもらいました。
DSC_0420 - コピー
左側=抗生物質  右側=鼻炎薬 7日間服用

DSC_0436_20130208225554.jpg
食欲もありますし、じゃらしでも良く遊ぶので元気です

DSC_0438.jpg
お薬もお口にポンで今のところ上手に飲んでくれます。
お薬が入っていた容器をチョイチョイして遊んでました。 可愛いね~
早く良くなってみんニャと遊ぼうね。


明日はケーナさんが病院・・・お世話になっている動物病院は 
きっと伺う回数がダントツで多い客の一人なんでしょう。。
診察券無しで、いつも顔パス状態(笑)


 



シポ・エムお見合い
2013年02月07日 (木) | 編集 |
今日は、シポくんとエムちゃんのお見合いでした
昨日のと変わって、今日は晴れて暖かい日で良かったです。
電車で30分くらいかけて、ママ様とお姉ちゃんが会いに来てくれました。
お見合いの話が決まってから少し時間が経ちますが
先代猫ちゃんの1周忌が過ぎた後にというご希望でした。

シポくんの風邪がなかなか治らず、今回もお見合いどうしようかと思ったのですが
首を長くしてこの日を待って下さっていたので
シポくんの状態も風邪の症状はまだあるもののじゃらしで遊ぶほど
元気はあるので、我が家まで足を運んで頂きました。


それではお見合いの様子を。。
DSC_0386_20130207220834.jpg
残念ながら、シポくん隔離生活のため別々のお見合いとなりました。
先代猫ちゃんを亡くしてから、こんな風にニャンコを抱っこするのは1年振りなんだそうです

DSC_0389_20130207220835.jpg
エムちゃんはつい1時間ほど前まで大運動会をした後だったので
ネムネム 大人しい子にしてました
普段はお転婆娘なんですよー(笑)

DSC_0392_20130207220836.jpg
お姉ちゃんにも抱っこしていただいて、相変わらず人見知りのない子達です。
お姉ちゃんがシポとエムをいつ里掲載を見て気に入って下さったんだそうです。
本当にたくさんの猫さんの中から見つけて下さってありがとうございます。


保護部屋にいるシポくんにも会いに・・・
DSC_0395_20130207220836.jpg
シポくんはそれはそれはゴロゴロと大音量で甘えて

DSC_0399_20130207220837.jpg
抱っこしてもらって、足ふみふみして大喜び

DSC_0402.jpg
優しく抱っこして下さるママ様  お人柄がにじみ出てますぅ~

DSC_0406_20130207220858.jpg
シポくんがお姉ちゃんに鼻水飛ばしまくって・・・
それでも笑ってお膝抱っこしてくれる優しお姉ちゃん
一緒にお布団で寝るのを楽しみにしてくれているそうです。

DSC_0408.jpg
シポくんは甘えさせてくれるママ様とお姉ちゃんが大好きになった様子
お膝から離れませんでした。
シポくんとエムちゃんを必ず幸せにしてくださるご家族さまです。


写真

写真 (2)
兄妹これからもずーっと一緒です


お届けはシポくんの風邪が治ってからの予定です。
来週末には・・・
その間、子猫達を受け入れる準備と脱走防止対策をしていただきます。

ママ様、お姉ちゃん 本日はお越し頂きありがとうございました。
私の念願だった仲良し兄妹を一緒にお迎えして頂けること 本当に感謝しております。
お届けまでもうしばらくお待ちください


応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
もう少し、我が家にいる兄妹達をなるべく載せていきますので、覗きに来てください










風邪引き増える
2013年02月04日 (月) | 編集 |
旧パソコンの調子が悪く、中古のパソコンをオークションで落札したものの
どうもまだ慣れず、記事書きたくてもノロノロで・・・
イライラして途中でやめちゃったり
ここ数日をまとめて更新でーす。

シポくんの風邪がなかなか治らず。。
経過を載せます


1月31日
2回目のインターフェロン注射接種
なかなか食が進まず心配。
先生からはなんでもいいから口にするものあげてとのことで
離乳食と残っていた子猫用粉ミルクを溶かしてかけてあげたところやっと食べてくれた。
写真 (5)
それでも完食せず・・・

写真 (3)
一人でお部屋にいる時間が長いから寂しそうで、ごめんね~

そしてこの日、もう一人風邪引きさんが・・・
パパさんです。。
会社から帰宅してから悪感がするぅと言っていて、熱を測ってみると
37.8℃ おいおい!君もかい



2月1日
昨夜、熱が出ていたうちのパパさん
朝になって熱測ってみると、38.7℃ イヤな予感。。仕事お休みして病院へ
イヤな予感は的中して インフルエンザA型にかかっておりました。
隔離人が増えた・・・ 
私までうつってたら我が家全滅でございます

シポくんの様子は本日も症状はあまり改善されていない様子
なんだかダルそう、午後診療で3回目のインターフェロン注射接種
病院でもダルそうだし熱を測ってもらうと、39.9℃
写真 (2)
あれれー!!またお熱上がっちゃって
注射の効果出てないのかなぁ。。解熱剤の座薬をいれてもらいました。
自宅へ帰って安静にさせて  23:00頃表情やや良くなって
食事もとってくれるようになった。解熱剤で熱も下がって楽になったようです。


2月2日
シポくん、前日よりは調子が良さそう
注射の効果が出てくれるといいけどなぁ
写真
パパさんは病院早めに行ったことで熱も早く下がりました。
インフルは5日間は大人しくと言われていますので、自宅で静養。
風邪引き同士のツーショット(笑)


2月3日
熱はなさそうで、ご飯もカリカリフードを食べるようになる
じゃらしでも少し遊ぶようになってきてるから回復傾向かなぁ

それでも鼻ズルズルと咳はまだ酷い状態
鼻呼吸があまりできないようで、口で呼吸しているのがわかります。
やっぱりまだ辛そうだねぇ
写真 (6)
抱っこしてあげると、嬉しそうにゴロゴロ鳴らして
安心して、スヤスヤ
念のため熱を測る 38.4℃ 平熱でした。良かった。
でもこの夜からまた食欲が落ちて来てます。
鼻ズルが辛そう。

写真 (7)
昨夜の様子

写真 (8)
真一文字のお口が可愛い
写真撮ってる私に、甘えたくて甘えたくて

写真 (9)
W風邪引きさん 早く二人とも良くなっておくれ~


写真 (10)
注射もしてるし、後は自力で頑張って治癒してもらうしかないようだけど
どうも治りが悪い。。
隔離生活も1週間になりますぅ。
鼻ズルズルとクシャミが落ち着かないと開放できないので可哀相。
チビコニが時々クシャミし始めてるから ちょっと心配うつっていませんように。。

パパさんまだ病み上がりなので、私はリビングで就寝の日々
シポくんは保護部屋で隔離生活なのでチビコニとエムちゃんがずーっとフリー生活
お布団に入って一緒に寝てくれてます  が!!
深夜2時頃までは、もの凄い大運動会になります
コニーも一緒に寝たいみたいだけど、子猫達に譲ってくれているようです。
すっかり優しいお姉ちゃんになりました。

私は今のところパパさんのインフルエンザがうつった兆候もなく
寝不足以外元気でーす。

明日シポくんの状態をみて症状が変わっていなければ
病院で再度診察してもらおうと思います。